NO IMAGE

節約しつつ、広いところに住みたい願望を叶えるために田舎移住に挑戦してみたけれど。

相変わらず私の立てる計画は、大抵うまくいかず予想外を連発。

まぁ“こんなはずじゃなかった人生”も悪くないからいっか。

という言い訳じみた言葉に聞こえるけど、自分が良ければ結果オーライ。

何年か前に登山家の野口健さんが「一回きりの人生、どうせなら変な生き方してください。」ってTVで言ってた言葉が響いた。

こうなったら私も人とは違うおかしな生き方して開き直るしかないかな。

と思っても私なんかよりもはるかに変な生き方している人はたくさんいて。

かといって、平々凡々に穏やかな日々を多くって生きている人からしたら風変わりな人扱いされる。

なんて中途半端な生き方しているのだろうか。

ぶっ飛びたくても年々ぶっ飛べなくなる。

ぶっ飛ぶなら若い時だよ的な言葉って、いつの時代も言い方あれどずっと言われてきている気がする。

もっともっとぶっ飛んでおけばよかった。

まぁまだまだそんな時代じゃなかったからな。

ここ10年くらいだよ。

多様化が進み、個人主義も広まって、ちょっとだけ変わった人扱いされてきた人たちが生きやすくなったのも。

片足おばさん突っ込んでる身(まだ両足とは思いたくない)としては、もう少し自由を満喫したいが、年齢が足枷になりつつある。

年齢が躊躇わせる。

いい歳してこんなことしてて良いのか?って。

自分で自分に制限をかけてしまっている。

なんて馬鹿なんだろう。

わかっているけど、二の足を踏む。

野口健さんの言葉のようにぶっ飛びたい。

若い頃のように、やりたいと思ったことを失敗しても良いから好き放題やりたい。

なんでこんなに日本人って年齢にこだわるんだろう。

海外とか外国人とか、まず年齢すら聞いてこないし年齢を足枷にさせる発言ってあまり聞かない気がする。

性を売りにしていると、海外であろうと年齢は重視されるのかもしれない知らんけど。

年齢を聞いてきた外国人って多分風俗で出会った人くらいで、それ以外は決して年齢なんて聞いてこない記憶。

日本人くらいなんだろうか?

こんなに年齢を気にする人種は。

30歳前後になるとそろそろ周りが結婚し始めているから自分も・・・と焦り始める男女。

若いお客さんが増えた今、セックスレッスンでもよく聞く言葉。

年齢なんて関係ないって思いたい反面、いい歳こいてこんなことしてていいのかという呪縛に縛られる。

だからいっそ周りの視線も声も聞こえない海外にぶっ飛びたい。

20代の時に失敗した海外移住をリベンジしたい。

もう1回挑戦したい。

諦めきれていない。

こうなったらもうどんな形でもいい。

風俗から卒業して、ノマドワーカーだのなんだの言ってた時もあるけど、そんなこと言っていられない。

長引くコロナ禍で悠長なこと言っていられない。

いつ行き来しやすくなるのか、そのタイミングが来たらいつでも動けるように準備しておかなくては。

老後に後悔する人生だけは送りたくないから。

だから今、結婚も子育ても諦めたことで、あとは借金さえなくせば私は自由だ。

借金返済していることが生きがいとか、趣味は借金返済ですとかまともな人からしたらわけわからないことを言ってきたけれど、生きる目的がないと生きがいがなくて廃人になりそうで。

だから無意識に借金を返済する人生が生きる意味になってて、返済人生が長いのかもしれないなと言い訳してみる。

単に計算ができないだけともいうが。

でも今年100冊近くの本を読んで、ちょっと目が覚めてきた。

億り人が増えたとか、iDeCoやNISAや投資などで安定して増やしている人たちの本や動画を見て、少しずつ思考に変化をもたらしてきた。

私も金利を払う人生に疲れたわ。

急に予約が暇になると、お腹がキュウっと痛くなるあの不安。

できるものなら私も金利を貰う人生に仲間入りしたいなと。

払ってきた分の金利を取り戻したい。笑

そのためにはまず完済を本気で目指さなくては。

このコロナ禍2年で相当増えた生活借金。

幸いなことに国からの借金だからまだ金利はないだけ救われてる。

支払いの開始も来年春からだ。

だからそれまでにクレジットカード関係をできるだけ減らしたい。

私の返済計画なんてザル勘定だからうまく行く保証はないのだけども。

でも意外とクレジットから新生銀行のカードローンに借り換えての返済計画は我ながらうまくいっていると思う。

50万円を19ヶ月の分割で払う予定だったけど1年半くらいの繰り上げで完済できそうだし。

新生銀行が去年の確定申告の書類の提出を求められて送ったら、50万円の限度額から30万円に引き下げてきたのは予定外で困ったけど。

まぁそれでもコツコツ、ちょこちょこ返せる時にコンビニで返しやすいから助かる。

借りたいと思っても申請しないといけない手間があるからキャッシングしたいとも思わないし。

銀行のカードローン“返済しやすくて借りにくい”から使いやすくてありがたいわ。

この調子で50万円を1年半サイクルで返済し続ければ200万円の返済は約6年だ。

私にならできる。

できるだけ詰め込んで頑張って5年以内には抑えられるよう返済ペースを上げれたらいいなとは思う。

総合支援資金の返済も45回払いが春から始まるから5年目標計画はちょうど良いかも。

地方移住生活もノルマ5年だ。

5年住まないといけない契約だ。

その返済も全て終わる頃には全呪縛から解放されて、完全FIREは無理としてもプチサイドFIRE目指す人になりたいな。

風俗嬢なんて、低学歴でも職歴がなくてもこんなにFIRE達成しやすい女性職業他になかなかないと思う。

1億貯金目指している風俗嬢とかちらほら聞くけど、もう今の時代は月収100万円を1年だけ無理して頑張ればあとは増やせる時代なんだ。

5年も10年も風俗で病気の不安と闘いながら働かなくていい時代。

それで叶いやすい20代。

なんて素晴らしい。

若いってすばらしい。

そんなこと言ってられない。

私も40歳からでは遅いけど遅すぎることはない。

プチFIREでいいから始めたい。

そのためにはまず、今の借金を5年で完済目指すぞ。

完済計画5年と田舎移住契約が5年、ちょうど5年後という節目になりそうな予感。

そして最後のチャンス、もう1度海外生活を目指す。

移住でなくても移動生活でも行き来生活でも、もうこうなったらどんな形でもいい。

悠長なこと言ってられる年齢じゃないんだわ。

結婚も出産も叶わなかったのに、これ以上こんなはずじゃなかったと後悔しながら死んでいくことだけは嫌だ。

なーんて。

いつも初めの意気込みだけはでかいやつ。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします。

NO IMAGE
リアルタイムも見る?