NO IMAGE

これぞ永久保存版の愛読書。

10代の頃まっっっっったく勉強をしてこなかったから、語彙力もないし難しい日本語もあまり知らない。

12歳くらいの時、母が広辞苑を買ってきて、あまりの分厚さに衝撃を受けたことは覚えている。

当時、たしか覚えている調べた言葉は『クリトリス』だった。

クラスの秀才男子に教えてもらったけど、知らない言葉で調べてみたけど、調べても説明が難しすぎて結局クリトリスがなんなのかわからなかった。

日本語は本当に難しい。

他の言語が喋れるわけでもないけど。

ブログでたまに意味を間違えて使っている日本語もあると思うけれど、誤字脱字とかも含め誰かが間違いを指摘してくれるわけでもないので、だからせめて丁寧な言葉をと意識して書くようにはしている。

感情的になりすぎて言葉が荒れることもあるけれど。

長年ブログを書いていると、日本語の勉強にもなるし、始めた頃に比べて語彙力や表現力もだいぶマシになった気はする。

不安な言葉は調べる癖もついたし。

意識すればするほど、少しでも綺麗な日本語を使いこなしたい欲が年々増して。

広辞苑欲しいなぁ・・・って何度も思ったけれど、お高いし大きいしで躊躇うレベル。

去年アニメの『舟を編む』を観て、ますます言葉に興味を持って。

1年前のある日、よく音寂しくて深夜にテレビをつけっぱなしで他の作業をすることがあったのだけど、たまたま見入ってしまったことがあった。

本好きの彼女が紹介するおすすめの本が最高だった。

ちょうど動画をアップしている人がいたので拝借。

お馬鹿なりの知識欲を刺激された。

学生さんや活字好きの人からしたらとっくに知ってるしと物足りないかもしれないけれど、とても興味深かったので是非是非観ていただきたい。

 

 

高校ではいっさい勉強していなかったので、国語辞典なんて中学生以来ぶりか?

美しい日本語力に憧れる私は一気にこの辞書の虜になった。

めっちゃ欲しい。

すっごい欲しい。

Amazonで見たら、2020年11月に9年ぶりの改訂版が出るらしいじゃないか。

でも3,410円かぁ・・・と悩む。

でも次のこちらの動画を観て、もっともっと欲しくなった。

私的にツボ。

面白かったので、ぜひこの動画も観ていただきたい。

こっちも合わせて観たら絶対欲しくなるはず(?)

 

 

ということで我慢できず。

1年欲しくて悩んだ末に、私は新明解国語辞典を買ってしまった。

 

 

これが日本一売れている国語辞典でいいのか?と突っ込みたくなる。

哲学的な説明の中に、ネガティブ要素と冷静さを取り入れた表現が最高。

まさに私好みの一冊。

特に動画内に登場した『実社会』『親爺ギャグ』『親の顔が見たい』最&高。

じわじわくる冷静な説明文を自分でも見つけたいから愛読書にして、ペラペラ日々めくり続けてる。

難しい言葉は苦手だけど、言葉遊びとか言葉の裏表の意味を知るとかほんと大好き。

 

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします。

NO IMAGE
リアルタイムも見る?