NO IMAGE

子育てしてみたかった人生

ある意味で人生は平等であり、ある意味では不平等であるからこそ自分で生き方を選びたいって思う。

だけど結婚と出産に関しては、1人では出来ないから自分の思うようにならなくて頭を抱えてしまう。

日本はまだ夫婦以外、営利目的での精子のあっせんは禁止されているみたいだから、SNSなどで精子を個人売買してあえて自らシングルマザーとしての生き方を選ぶ人もいる時代。

私もこの方法で子供を産み育てたいなんて思っていた時代もあった。

でもシングルマザー向けの子育て給付金などを目当てに子供を利用する生き方をしてきた人を子供の頃から見てきたので、なんともそんなつもりはなかったとしても、クズな自分も同じ道を辿りそうで怖い。

一度味を占めたらやめられないのが人間の欲望ってもんだ。

でも今は子供を産みたいとすら思わなくなった。

だって自分がもし産んだら100%発達障害か知的障害で産むと思うから、健康優良児を産むよりお金がかかる。

お金のない自分に子育てはできない。

自分の子供欲しいというエゴのために産んで、子供まで不幸にしたくない。

それに健康で産めないだろうなとわかっていて産むなんて、生まれてくる子供が可哀想だ。

だからもう産まないと決心した。

やっぱり漠然と、いつかは結婚して子供を持ってなんて皆がやっている当たり前が私にもできるものだと思っていたから、この歳になってようやく諦めることに決心できた。

親に失敗作と言われたこの遺伝子に興味がなくなった。

自分の遺伝子なんか残したくない。

というか、私の害悪で害毒な遺伝子はこの世に残しちゃいけないんだと悟ったわ。

この人の遺伝子を残したいと思えるような男性とも出会えなかったし。

今は晩婚も当たり前になり、高齢出産など40歳前後でもどうにかなんとかしてでも産むことに躍起になってる夫婦なども多い。

それでもそこまでして産みたくない。

菅政権になってから、不妊治療の助成を拡充するニュースも話題になったけど、私は反対だ。

自腹で払える人だけが不妊治療してくれたらいい。

年齢制限設けろって声も見かける。

これも一理ある。

私はお金ない人でも安易に子供を産めるような状況を作り出して、これ以上不幸な子供を増やすなって思う。

現時点では不妊治療してまで子供がほしい夫婦は離婚率とか低そうだけれど、保険適用は2022年だっけ?治療にいくらかかるのか知らないけれど、どうなることやら。

そんなことするくらいなら格差社会で働く低賃金側の人々の給料上がるようにしろやって思っちゃうわ。

子育て世代に小遣いばらまきとか、給付金、助成金、なんちゃら手当、目先の小遣いばらまきマジでやめてほしい。

もらえてラッキーならまだしも、優遇が当たり前になると『子供たくさん産んだ私、日本社会に貢献してやってるんだから偉いだろ。だから早くもっと子供手当よこせ。』っていきがる勘違い親とかのさばらせるからまじでやめて欲しい。

こども1人まともにしつけもできないくせして、中出しセックスの果てに子作り量産だけは立派。

世間知らずで仕事もできないけど、子宮が丈夫でよかったなってだけ。

子供は地域や社会全体で育てるものだとか言っちゃってる人もいたり、子供産んでくれて偉いみたいな空気さぁ、産みたくても産めなかった女性だって、家庭持ちたくても金銭的に持てなかった男性だって大勢いるのにさ。

子供産んだから偉いって違うだろって思う。

確かに出産は命懸けだとも言われているけれどさ、それをやったから偉いになると、じゃあその機会すら得られなかった人々はどうしたらいいわけ?

多様性の時代って言われているのだからさ、『子供を産み育てる人生を選んだ人なんだね、おめでとう。』くらいでいいじゃないか。

私のいとこは不妊治療の末にやっと生まれた知的障害児。

20歳まで生きられないって言われていて、18歳になる前には死んだ。

小学生の頃、少し年下だったいとこは何度も何度も心臓の手術を繰り返していて、お正月に親戚の集まりに行くと、祖母にむりやり上半身服を脱がされて手術跡の見せびらかしが始まった。

女の子だし、意思の疎通ができないのに、鼻から管を入れている時もあった。

見せものみたいな扱いに、当時は子供で違和感しかなかったけど、それがいまだに思い出すと可哀想だったなと思う。

そこまでして、どんな形で生まれてもいいからとりあえず子供が欲しいって人の心理は私にはわからない。

だから私は不妊治療反対派。

不妊治療してでも子供が欲しいなら自腹でやってくれと心底思う。

昔に比べて発達障害持ちの人もはるかに増えた。

当たり前だった家庭を持って子供を産み育てるということも、私同様、人と共存できないタイプの人間がますます増えていけばこの先もっと独身者やシングルマザーやシングルファザーだらけになる可能性だってある。

障害があることがダメというよりも、障害をもつ確率が高くなることがわかっていて、それでも生まされることには疑問だね。

私はもしどうしても子供が欲しかったら、養子が欲しいと思うようになった。

私の価値観をガラリと変えてくれた映画『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』の影響もある。

不幸にも産み捨てられたり、育児放棄されたり、孤児になった子供など、世の中に可哀想な子供がたくさん溢れているのにわざわざ自分で子供を作らなくてもいいんじゃないかと。

少子化?私的には昭和生まれと長生き高齢者が多すぎただけで、現在の子供の数が適正なんじゃないかとすら思えてくるんだけど。

少子化対策だの不妊治療の助成だのよりも、今いる生き辛い子供たちを生きやすくしてあげてくれよと思う。

どんな形でも良いからとりあえず産んでもらって〜頭数だけ増やして〜みたいなのって正直疑問しかない。

だけど子育てはしてみたいというやり場のない私の母性を使って、もし経済的に可能で将来養子をもらいたいとか思っても、先日スーパー銭湯で友達に自分の家族環境の話を熱弁している子がいて、あまりにも声がでかいから私も聞き入っていた話が考えさせられた。

姪っ子が養子らしく、親に捨てられたことがまだわからなさそうな3歳の時に引き取られてきたそうなんだけど、大人に全然懐かないし、心を開いてくれなくて・・・という話をしていた。

たった3歳でも、親に捨てられたという事実がわからなくても、深い傷だけは残るんだなって。

大人になってしまえば3歳の頃のことは忘れてしまうかもしれないけれど、3歳児の小さな心には何か確実に傷は残ったんだなって思うと、安易に養子という思考も考えさせられた。

男に捨てられたくなくて、繋ぎ止めようとして子作りさせる女。

射精に失敗してもそのまま放置してしまう男女。

育児手当や養育費目当てで子供を産み増やす女。

見聞きしてきたから反吐は出る。

でも人の生き様、否定はしないけど、子供が可哀想だなって思うわな。

そういう生き方しかできない弱い人もいるから。

それでも私も子供1人くらいは育ててみたかった人生だわ。

私より年下だけど、子育て終えて自由を謳歌できる40代をゲットしたタイ留学で知り合った友人を見てちょっと羨ましいと思った。

20歳で子供を産めば40歳で子供は成人する。

まだまだ体力のある若いうちに子育てを終えて、周りの目や後ろめたさもない40代のうちに自由を謳歌できる。

だけど長生きしてしまうと、90歳の時に子供は70歳の老老介護の可能性あり。

逆に20代30代は散々遊び、40歳で子供を産めば60歳の時に子供は成人する。

そこから遊ぶにはたくさんの体力は残っていない。

80歳の時に子供はまだ40歳働き盛り。

自分のことだけ考え、面倒見てもらうをあてにするならこれが正解か。

今の時代、子供が面倒見てくれるとは限らない時代だけど。

子供をあてにするなら、1番のベストは12歳とか歳の離れた子供を持つと便利そうだよね。

うちの兄妹がまさにそうだ。

長男50代半ばで母の若い時の子。

私今年40歳で母は高齢出産だったわけだ。

間に何人か産んで、これがバランスいいっちゃいいのかもな。

まぁ色々な考えを巡らせてみたところで、産む予定も養子をもらえる可能性もゼロだけど。

やっぱり子育てだけは一度くらいしてみたかった人生。

女1人じゃ養子縁組もできやしない。

言葉で言うのは簡単だけど、ペットじゃないからな。

まぁそもそも経済力のない私じゃ親になる資格すらないけどな。

悲しいけど子育てする機会はもう一生なさそう。

1人で生きてると、2人以上でやることに諦めの多い人生になるんだね。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします。

NO IMAGE
リアルタイムも見る?