NO IMAGE

#私のおうち時間

コロナの影響で、3月25日を最後に新規のご予約が無くなり。

4月7日に緊急事態宣言が発令され、延長期間も入れると7週間の自粛生活が行われた。

今も段階的緩和措置が行われ、ハイ解禁ですよってわけではないけれど。

先週、約2ヶ月ぶりに新規予約を受け、少しは収入が回復方法へ向かうのかなと思うと、なんだかホッとした。

新規予約が、“今まで通りの生活”への第一歩な気がする。

変わったことはといえば、お金と仕事がなくなった事くらいで。

私の引きこもり生活は自粛生活と名前を変えただけで、中身は特別大きくは変わらなかった。

それでも自粛生活と名前を変えただけで、何故かとても息苦しさを感じたから不思議。

やっぱり自由奔放に生きていると、何かに制限されることに反応してしまうのかもしれない。

正確には自粛していたというよりは、単に仕事がなくなって開店休業状態になっていただけだけどね。

海外ドラマやアニメも毎日見まくりすぎて、飽きる日が来るなんて思わなかった。

味覚もなぜか何を食べても美味しいを感じない、何が食べたいのかもわからない、テンションだだ下がりみたいな波もあり、きっと寝ても覚めてもお金の心配で食事のおいしさすら遠のいた時もあった。

自粛で生活を制限された中で楽しむ趣味の飽きること。

少ないながらも仕事があるからこそ、趣味や食事を楽めるってことなのかもなってちょっと思った。

仕事の後のビールがうまいってのと近いかしら。

それでも退屈な毎日に、自分なりに家の中でできるひとり趣味を色々試してみた。

お菓子作りを始めてみたり。

冷蔵庫に余っていたそのまま食べるには美味しくないピーナッツバターでクッキー焼いて、美味しいのだけど砂糖の多さに恐怖を感じた。

他にも大好物のマーラーカオやキャラメルバナナマフィンとかも作っては食べた。

お菓子ばかり作っていると、太るしバターが高い。

ならばと食事も兼ねる一石二鳥のパン作り。

3回ほど焼いたけど、そもそも小麦粉が太る。

デブが太ることを気にしてるとか笑っちゃうんだけど、小麦粉(グルテン)を取りすぎるとめちゃくちゃお腹が突き出るんだよね。

しかも私の場合、小麦粉を取りすぎると頭皮に湿疹ができまくる。

身体によくないんだろうなぁと思いつつもパンは美味しいからやめられなくてツライ。

で、さすがにもう作る趣味はやめよう。

作っても食べる人が自分しかいないから、ほんと太るんだよ。

自粛生活中、怖くて体重計のっていないけど、顔がまんまるになったわ。

焼いたパンみたいに自分の顔もパンパン!

 

 

自分ですぐわかるほどだから、かなり増量したと思うわー。

あぁ〜違う趣味に切り替えないと。

今年は5月に入ったらプチ家庭菜園デビューしようと、何を植えようか冬の間ずっと楽しみにしていたので、さっそく始めてみた。

風俗嬢ブログを書いていらっしゃる方が、年齢を重ねると花が好きになるみたいなこと言ってて、確かに!って思わず一人で笑ってしまった。

植物を育てようと思うなんて、私も大人になったんだなぁ。

精神年齢だけは一向に上がらないけど。

自分のやり場のない愛情を、植物に降り注いでるなんて言ったらクサすぎて自分でも笑っちゃう。

でもなんか毎日毎日愛おしくて、起きたらまずどのくらい育ったか、成長を眺めてる。

毎日毎日変化しているの、生きてるって感じがさ、なんか感動。

せっかくなら合理的が好きなので、活用できるものをチョイス。

青しそ。バジル。ラベンダー。ローズマリー。

 

 

ホームセンターで種も苗も見つからなかった植物は、メルカリで、家庭菜園で育った苗を販売している方々からスペアミントとよもぎをゲットした。

 

 

ところが意外な盲点。

ネットでポチったプランターが10日近く遅れていて届かない。

そのせい?

スペアミントに白いモヤモヤふわふわしたものが付いてるんだけど、これ何?!

植物初心者にはわからない・・・カビだったらどうしよう。

とりあえず、狭い1個のプランターでかわいそうだけどお引っ越し用のプランターが届くまでは土に植えておかないとどんどん元気がなくなっちゃって。

あぁ順番間違えたー。

追肥してなんとか元気を取り戻してきたけど、水が必要な植物と、比較的乾燥好んで湿気が苦手なラベンダーを同じ鉢に入れたのは間違いだったな。

今度はラベンダーがピンチになってきた。

プランターが届くまではどうか持ち堪えてほしい。

ほんと植物育てるの下手くそ。

でもお金もかからず、長く毎日楽しめる趣味ができて嬉しい。

ラベンダーとローズマリーがうまく増やせたら、入浴剤やインフューズドオイルにして、マッサージオイル作ったり色々やってみたいなぁ。

トマトも挑戦してみたいのだけど、プランターが届くまで時間がかかるから、土に植える前に梅雨が来てしまいそうなので、なんちゃって水耕栽培やってみた。

スーパーで買ってきたプチトマトの中の種をほじくり出して、キッチンペーパーに水を浸し種を置いてみた。

 

 

洗面所の洗濯機の上が室内で1番暖かいので、そこにおいていたら1〜2日で芽が出た。

 

 

さらにもう1日。

成長早っ!!

なんか精子みたいだな。

 

 

ハイポ入りの水を掛けてみた翌日。

なんかめっちゃかわいい。

 

 

さらに翌日、本日のプチトマトちゃん。

たった1日でさらに伸びた。

ハイポネックス恐るべし。

 

 

ここからさてどうやって土に植え替えるか。

タイミングがわからんな。

でも日々試行が楽しい。

スーパーで買ってきた野菜がこんな風になるのめっちゃ楽しい。

実がなったら嬉しいけど、昔1度プチトマト挑戦して失敗したからなぁ。

まぁそれでも話しかけれる相手ができて幸せ。

本当はあとレモングラスを植えたかったけど、デカくなるからプランターじゃ可哀想だろうかと悩んで今年は見送ることにした。

ベランダにあったら蚊除けになりそうだし、菖蒲湯みたいに草をそのまま入れて入浴したり、そのまま煮込んでハーブティーとして飲んでも美味いからいつか育てたい。

それにしてもコロナの自粛生活が始まった4月から、お菓子作り→バナナケーキ→パン作り→家庭菜園と、流行ってますと順々にネットで話題になっていたけど、見事に自分も同じタイミングで全部流れにのってるやんけ。

みんな家にいてやることと言ったら、考えることがほんと似たり寄ったりってことなんだな。

はぁープチトマトが実ったら、育ったバジルと一緒にピザにして焼きたい!

結局また食べる趣味になってしまった。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします。

NO IMAGE
リアルタイムも見る?