NO IMAGE

3日試した発達障害の治療薬

試しに3日分だけ譲ってもらった例の薬。

副作用の心配もあって、予定が一切ない3日間に飲んでみた。

結果は、ひとことで言うと、すごい。

プラセボ的な、思い込みなんじゃないか?と冷静になって考えてみても気のせいじゃない。

診察もテストも受けていないから、何に効果が出たのかもよくわからない。

だけど、あんなに辛かった頭のモヤモヤが薄らいだ。

1日目からほんの少しずつ。

例えるならば、目の前まで霧で何も見えないような不安状態が、たった3日で1メートル先程度までは見えてきた感じ。

そしてやる気が少し湧いたから、さらに驚き。

飲んだ初日は12時間以上死んだように寝まくって、夕方にお風呂に入れる元気が湧き、掃除機までかけて、バイクで往復1時間の用事まで済ませ、深夜に料理までやってた。

しかも翌日は、目覚ましなくても9時台に起床できたから自分でも驚いた。

たまたまかと思ったけど、翌日も同じ。

常にだるい、常に眠い、1日中眠くて眠くて仕方がないという感覚が少し薄らいだ。

特に今年に入って、昼の12時過ぎに起床する自堕落生活をしていた私にとって、ほんの少し健全を取り戻せたような気持ちになれた。

時間にもルーズになっていて、昔みたいに遅刻当たり前生活が目の前に差し迫っていて、特に時間配分が読めなくなってきていた。

何百回、何千回と行きなれた新宿や五反田のような街であっても、毎回人と待ち合わせする時には必ずナビタイムでルートと時間の設定をしないと行けない私。

時間が不安で仕方がない。

やばいよな・・・遅刻が怖すぎて生まれも育ちも東京なのに、ナビタイムがないと誰とも待ち合わせができないんだよ。

遅刻は信用をなくすから、相当気を付けて生活していたんだけど、それもダメになりかけていて辛かった。

気を付けても気を付けようと思ってもうまくいかないから余計メンタル病んで。

それが少し余裕を取り戻せた気がする。

まぁさすがにこれは大袈裟かもしれないけど。

さらにもう1つ、“笑顔”も少し取り戻せた。

頬がピクリと動かないほど硬直しているようで、笑顔が辛かった。

無理して作る笑顔がまた辛くて。

面白いと言われるものを見ても何にも感じなくなっていた。

評価の高い動画をみてもくすりともしなくなっていた。

それがなんとなく見ていたバラエティー番組で、自然と笑い声が出た自分にびっくりした。

今なら自分を取り戻せる気がする。

やる気が少し戻ってきた。

でもこの薬の効果、どのくらいで切れてしまうんだろうか。

また元に戻ってしまう不安。

追加で欲しい。

そのためには病院で検査を受けないと処方もらえないか。

発達障害の検査、2ヶ月待ちとかいうもんな。

しかも結構高いとか聞くし。

でも自分の精神衛生を取り戻せるのなら、行くしかないか。

それにしてもこの薬、合う合わないの効果に個人差があるみたいだけど、私には効いてくれた。

脳が私を一歩前進させてくれたのがわかる。

ハマっていなかったパズルのピースが1つだけポチッと収まった。

モヤモヤの部分だけだけど。

それでも1ミリでもプラスの効果は今の自分には有難い。

思い込みでもなんでもいい。

たった3日分だけだったけど、救いの手に感じた。

まぁ辛み、死にたみが消えたわけじゃないけど。

でも、やる気と前向き感情さえあれば、まだ救われる。

お金がないことに絶望を感じても、お金が降ってくるわけじゃない。

お金がないなりに、何とかなるさ〜根性でやるべきことやって動けばいいじゃんってさ。

やらなきゃいけない問題が山積み。

さぁて何から始めようかな。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします。

NO IMAGE
リアルタイムも見る?

愚痴・独り言の最新記事8件