NO IMAGE

毒母による偏見だらけの干支占い

血液型や干支、星座などの占いの話になると、そんなこと言ったら同級生はみんな同じ性格じゃんとか、あーいえばこーいう人も少なくない。

いいじゃん、バーナム効果みたいなものだって楽しれけば。

心理テストや占い診断が好きな人は傾向や統計を味方につけて、自己満足したいだけなんだから。

私の中で占い全般は信じていなくて、ものによる。

ただ、パワーストーンなどの物を売りつけてくる占い師は全般遠慮している。

星占いは信じない。

血液型は多少の傾向を気にする。

干支も血液型同様、傾向かな。

手相と姓名判断はそこそこ信じる。

占いで結婚相手を決めるような国のホロスコープは統計で診断してくれるから結構信じるかな。

台湾とかスリランカではわざわざ占いに行ったもの。

そしてゾクッとする結果も聞けたし。

まぁ一番お世話になっているのはたまにブログに書くスピリチュアルカウンセラーさんだけど。

母は今日のラッキーカラーからその日着る服のコーディネートを決めるほど占い好き。

毎年高島易断の本も買うほど。

祖母の影響も多少あるのだろうか。

母も祖母もよく干支で人の傾向を判断するところがあった。

だから新しく恋人ができると、我が家は毎回何年?干支は?から聞いてくる。

その後に名字を聞いてきて、私の名前と相手の名字を合わせてすぐ姓名判断と四柱推命占いをやる。

まだ付き合いはじめて間もないのに。

それくらい占いが好きなのだ。

そんなまんだら家の毒母による独断と偏見にまみれた干支占いはこちら。

※先に言ってくと、私に悪意はございません。
母の独断と偏見による干支占いの話ですので悪しからず!笑

 

十二支ネガティブ診断
子:食い道楽。大きなものを望まない。
丑:頑固。女は自分本位。男は仕事で頑張るが、女好き。
寅:慎重派。
卯:女は家庭的。ケチだけど。男は優しすぎ。
辰:変人が多い。
巳:男は女ったらし。女は水商売向き。お金大好き。男はヒモ気質。
午:調子者。
未:何考えてるか分からない。ボオーっとしてる。流されやすく優柔不断。
申:ずる賢い。したたか。
酉:落ち着きがない。引越しや転職などすぐしたがる。
戌:自分本位。人にやってもらうことばかりでケチも多い。
亥:周りや全体が見えない猪突猛進。

 

どうでしょうか?

当たってましたか?

あくまでも母と祖母の独断と偏見にまみれた統計による干支占い。

干支に合わせて、あとは各年代が関係してくる。

例えば1966年の馬は、丙午(ひのえうま)は気性が荒いとか。

私の干支と年代はこれ。

 

[su_quote]辛酉(かのととり)この生れの人は、軍鶏といいます。闘鶏ほどには喧嘩好きでありませんが、正義の場合には闘士となります。また生産的です。家鶏と闘鶏の中間的存在です。平時にはまじめに働きますが、いったん事があると猛然として立つ勇者です。正直で実直で努力家です。親兄弟の縁は薄く、力になる者が少ない。わりと孤独です。名声をあげ一代で誉を得る者が多い。 守り本尊は不動明王。[/su_quote]

 

闘争心というよりも、正義感が強すぎてよく人と揉めるのはこのせいかと思ってる。

転職回数が30回以上というのも干支のせいだとよく言われて育った。

この話を改めて聞いた時も、そのまま動物園に行ってみなさいって。

干支はその動物の特徴そのまま性格に出るのだからって。

例えば、ネズミさんは24時間ずっと食べなきゃ死んじゃうでしょとか、いのししは目の前で起きていることしか見えていないとか、そういう偏見まみれた説明の仕方をしてくる。

外食とかしてても差別的放送禁止用語(下ネタではない)も平気で連発するから結構戸惑う。

我ながら、よく洗脳されずに反面教師になれたと思うわ。

それでも相当未だに洗脳が残ってるなと思うことは多々あるけれど。

血液型占いや四柱推命、九星気学などみんな何かしら気にしている人は多いものなのかな。

風俗嬢さん同士って、身バレや警戒心からかあまり年齢の話しないから、知らんけど。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします

NO IMAGE
リアルタイムも見る?

愚痴・独り言の最新記事8件