NO IMAGE

シングルマザーの風俗嬢

確定申告の記事を書いてからちらりほらりと悩んでいる方からの問い合わせが増えた。

やはり確定申告に触れて書いている風俗嬢ブログなんてないから、メールがくるんだろうな。

その中に幼児を抱えたシングルマザーの方からの相談がきた。

詳しいことは書けないけれど、本当に切実な悩みと、1人で小さな子供を育てている大変さが手に取るように分かる長文のメールに涙が出そうになった。

私なんか1人で生きるのだってやっとこさなのに、ママ1人で小さな子供を養いながら働く大変さ・・・想像を絶するよ。

それにしても水商売で働く男性のクソっぷりと風俗店で働く男性スタッフの仕事の出来なささ。

読ませていただいて本当に呆れたし、怒りがこみ上げてきた。

なんで夜の商売で働く男性はこんなに女とお金にだらしない男が多いのだろうかと。

小さな子供を抱えていたら、突然の発熱だってあるし、怪我だって日常茶飯事なのだから突然休むことだってたくさんあるだろうし、理解すら示せず暴言を吐く男性スタッフは自分だって幼少期があっただろうに、それを人を思いやれないとか地獄に落ちたらいいんだよ。

何かしらの事情があるから水商売や風俗で女性は働くんだよ。

趣味で働いている人なんて1%いるかどうかだと思うよ。

それを男性スタッフの配慮のなさにほんと腹たつわ。

女性がいるから商品があり、お金儲けができていることを忘れちゃいけない。

そして真面目に確定申告をしているシンママさんに向かって意地の悪い発言をしている税務署。

風俗をしている人が真面目に確定申告をしているだけ立派じゃないか。

風俗の仕事に理解のない税務署員に当たると、相当確定申告損をする。

それに国からの児童手当てもあてにするならあまり稼いじゃいけないような風潮の貧乏推奨みたいな国のシステムおかしくないか?

申告する収入が増えると児童手当が減るって訳がわからない。

まるでシングルマザーイジメじゃないかとまで思えてきたわ。

ここでぶちぶち愚痴を吐いたところで何か変わるわけではないけれど、言わずにはいられなかった。

お会いしたこともないし、数通のメールのやりとりだけだったけれど、悩みを打ち明けてくださったのに何も力になれない自分の無力さを痛感した。

なんだか自宅にいる時間が長い私が、夜職のシングルマザーさん向けにベビーシッター業でもやろうかしらなんて思えてきた。

それにしてもやっぱり途中でやめずに色々な情報記録をこのブログに書き続けていてよかった。

風俗嬢として生きている以上、比較的みんながぶち当たる悩みやトラブルをこのブログに書き残しているからこそ、グーグルで検索してこのブログにたどりき、少しでも何かしらの参考になれているのかなと思うと本当に書いていてよかった。

風俗嬢ブログでググるとようやく1ページ目に表示されるまでになった。

皆さまが読んでくださっているからだと・・・ありがとうございます。

恥晒しているし、見下して馬鹿にする人もいるけれど。

人を見下すような心の貧しい人は相手にしなければいいだけのことだ。

これからも私らしく風俗嬢さんがタブーと思って触れないようなネガティブなことも書き記して生きたい。

あ、大概のことは書いてきたけれど、書いてほしいテーマがありましたら検討するので言ってください。

自分の風俗経験が、きっと誰かの役にも立つとそう信じてます。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします

NO IMAGE
リアルタイムも見る?