NO IMAGE

新たな出会い

風俗嬢である私を知らない友人は近くにいなくなった。

一つの出会いが終わると新しい出会いに恵まれる。

まるでそれと入れ変わるかのように、地方在住の若い風俗嬢さんと遊ぶ機会があった。

信頼できる方を介して知り合い、8ヶ月ぶりの再会。

Twitterでつながっている風俗嬢さんで、数少ないご飯友達は2人。

2人ともひと回り以上年が離れているのになぜか気が合う。(と私は勝手に思っている)

彼女たちが大人なのか、私の精神年齢が止まっているのか。

2人に共通しているのは、とても聡明で、このブログを読んで計算や冷やかし半分の好奇心で曼荼羅に近づいた人たちではなく、曼荼羅の中の人間をちゃんと見て付き合ってくれていると感じること。

今まで甘えん坊の末っ子で、ファザコンにブラコン気味かのようにひと回り以上年の離れた人とばかり付き合ってきていたけれど、年齢なんて関係ないんだなと思わせてくれた2人。

その1人と一緒に東京観光をするために数日秋休みを取った。

閑散期に病んで落ち込んでいても仕方ない。

気分転換に人と会う。

旅行をする。

なんでもいいから笑いまくる。

どこでもいいから遊びまくる。

これは開き直りかもしれないけれど、1日でもいいからお金と風俗から離れて腐りかけた気持ちを入れ替えるって本当に大事だなと思った。

しかもそれが今回は1人じゃない。

一緒に笑いながら時間を共有できる人が横にいる。

風俗嬢っぽくエロスポットで遊びつつ、おばさんが1人では決して行かないようなショップにも便乗して入ってみたり。

フォトジェニックなカフェで朝食を食べたり、若者の街で買い物したり。

とある場所で、ばったり超有名AV女優と出くわしたり(笑)たくさん思い出ができた。

話し足りないくらい話した。

そしてたくさん笑った。

久々に遊び疲れるまで遊びまくった。

母との別れに友人2人からの既読スルーの後に遊んでもらったから、本当に気持ちが救われた。

秋は特に気が滅入りやすくなるのに、落ち込んで病みはじめたタイミングにこの出会い。

気さくで愛嬌もある高級店レベルの若く可愛い風俗嬢さんが、こんなおばさんと遊んでくれて本当に感謝しかない。

稼いでいる風俗嬢さんって、割と強気だったりプライドがすごく高かったりしている印象が強いけど、稼げない太ったおばさん嬢相手に優しく温厚に会話してくれて、こんなに性格のいい若い高級嬢さんがいるのかとほんと驚いた。

そして地方なので、遠距離友達みたいな感じが丁度いい。

べったり付き合う人間関係はもう苦手。

孤独だと、ただお金を稼ぐためだけに生きている日々になりがちだけど、また一緒に遊ぶために頑張って稼ごうと思える感情が久々で嬉しい。

同業で、たまに会える仲間がいるって本当にありがたい。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします

NO IMAGE
リアルタイムも見る?