NO IMAGE

新たに3人目となるブログ読者のお客様

風俗嬢のキラキラブログでもないのに、こんなデブ婆さんと遊びたいと思ってくださる好奇心旺盛な殿方が世の中には意外といて、正直驚いている。

今までのお二人はこのブログを読んでくださり、何か文章の中からヒントを得て私を見つけてくださった。

特定してわかっていても冷やかしで見ているだけの人たちがほとんどであろう中、自らご予約をして指名してくださった本気度に本当に頭が下がる思い。

しかもリピートまでしていただいて。

今回の3人目のお客さま。

このブログ宛に長文のメッセージを送ってきてくださった。

以前このブログを通し、お客様になってくださる方を募集したこともあったけれど、まぁ酷かった。

冷やかしだったり、店をしつこく聞き出しては来る来る詐欺という不誠実さ。

なので、自ら見つけて来てご指名くださった方は本気度が伝わるので大歓迎だけれど、お店行きたいので教えてくださいと言う方はすべてお断りしている。

ところが今回のSさま、(ややこしいことに3名様ともにイニシャルがSさまという・・・)その文面からとても真面目そうで誠実そうな感じが伝わって来た。

自分の直感はいつも信じている私。

文面には性格が出る。

自分の文章は客観視できないけれど、人(素人限定)の書いた文章ってかなり性格が出るもの。

何度かメールやりとりをさせて頂いて、大丈夫そうな気がした。

風俗遊びは若い頃に少しだけで、ほとんどしたことがないこの方がブログに辿り着いた理由。

以前私が書いた青森の周遊日記。

恐山の情報ブログを検索していてこのブログに辿り着かれたそう。

旅ブログは最近こちらに分けてしまっているけれど、SEO対策も大してしていないのに検索ヒットするなんて、これも何か不思議なご縁。

そしてぜひよろしければ遊びにいらしてくださいとお願いした。

いよいよ昨日、ドキドキであっという間の120分コース。

今までのパターンだと、ご対面してから打ち明けられるパターンだったので、今回は事前にご来店が分かっていてのご対面だったから、色々考え過ぎてすごく緊張してしまった。

あがり症の私は何をしゃべったのか真っ白で、恐らく変な日本語になっていたに違いない。

でもとても優しい紳士で、気遣いのあるSさん。

1時間共通の趣味の旅行の話やらであっという間に過ぎてしまい、私もお仕事しなくてはとお風呂へ促す。

不思議なもので、初対面であまり楽しく話し込みすぎると、その後の服を脱ぐことに妙に恥ずかしさを感じてくる。

脱ぎ慣れている私にもまだ恥じらいが残っていたみたい。

風俗擦れしていないSさん。

ジェントルマン過ぎるSさん。

結局残りの1時間弱は逆マッサージをしてくださりながらの会話で終わってしまった。

それでも時間が足りない短かったとか、4時間くらいは欲しいねっておっしゃっていただけて、何も大したことしていないのにこの逆癒しのお時間は、神様からのご褒美か?と思ってしまったほど。

高いお金を払って遠路はるばる雨の中をご来店してくださったのに、これで良かったのか申し訳ない気持ちと、とても上手なマッサージに感動してしまった。

いつもは時間めいいっぱい攻めることと射精してもらうことに必死すぎて、こんなこと初めてだったから、拍子抜け?逆に戸惑ってしまった。

これで大丈夫だったのかなと。

でも詩のようなエロティックなメールを夜にいただけたので良かった。

Sさま、もしまた遊びに来ていただける機会がありましたら、ぜひ2回目のデートのように一緒に一歩進んでみましょう。

↓イイネと思ったら・・・

↑ポチッと応援お願いします