NO IMAGE

40歳の節目、人生半分を終えて。

苦しかった30代も終わり、いよいよ?とうとう?40代に突入した。

臭いものに蓋をして約5年以上?10年近く?逃げた。

とにかく何もかもが面倒くさくなり、『めんどくさい』が口癖だった。

逃げることは悪いことじゃない。

でも結局、根本解決しようとか向き合って真剣に考えてこなかったら、心身に不調をきたした。

今思えば性格はこじらせるわ、卑屈にはなるわ、引きこもりと炭水化物の暴食に走って見た目も醜くく、最悪だったなって。

いや、今もまだその人生の半ばだけれど。

でも以前に比べたらだいぶいい。

脂肪肝きっかけで食事を変え、自分と向き合うきっかけをもらった気がする。

勝間和代さんにどハマり中で、今11冊ほど本を読み漁り中なんだけど、その中に『借金する人の肥満率がとても高いという統計がある』なんて一文に思わず笑ってしまった。

ダイエットきっかけと同時に返済スピードを少し上げている今、減量30kg達成したら借金も完済できちゃうんじゃないか?!なんて希望を持たせてもらったわ。

不思議だよなぁ。

示し合わせてるわけでもないのに。

4年前も返済がかなり減った時にダイエット開始してたし。

返済と減量、セットで自然にそう思わせてくる脳のしくみって本当に謎。

完済と健康体型どちらもゲットしちゃったらこのブログのタイトルも変えなきゃいかんな。

ドメインもタイトルも『デブの返済〜』だなんて自虐ネーミングセンスなさ過ぎて、でもインパクトはあり過ぎで、お陰でたくさんの反響をいただいた。

我ながらよくこんなブログタイトル思いついたなって、今でも思うわ。

40年生きて来て、振り返るとほとんど人生の失敗しか記憶になかったからこそ思いついた『落ちぶれ続ける』

『落ちぶれた』じゃないんだよ。

『落ちぶれ続ける』がミソであり、こだわった。

風俗嬢ブロガーになろうと思ってるんですけどって方々から、ブログのタイトル何がいいか?なんて相談されることもちらほらあったっけ。

こんなあえてダサい名前もハマる人にはハマるもんなんだね。

自分じゃなかなか気づけなかった貴重な反響。

40歳になり、国民健康保険料と一緒に介護保険料の引き落としがとうとう始まった。

区の無料健康診断の案内が届いた。

身体測定、血圧測定、血液検査、尿検査、胸部エックス線検査などの1万円程度でできる基本健康診断と胃がん、肺がん、乳がん子宮頸がん、歯科検診などが無料で、+400円で大腸癌検診も受診できる。

毎年人間ドックなんて高額な健康診断も受けられるものじゃないし、安いほうの基本の健康診断だって1万円程度もバカにならない。

今年は無料で健康診断ができそうだ。

大変にありがたい。

平均寿命80歳として考え、人生の半分が終わった。

振り返ってみて思うことは、成人するまでの子供の頃は人生がつまらなくて思春期は死にたい願望もあったり、学校は地獄で、とにかく楽しくない人生だった。

20代は右も左もまだよくわからない、とにかくただひたすらいろんな仕事に挑戦し、社畜奴隷に適応しなくちゃいけないのに馴染めない自分に違和感を感じながら生きづらさを感じ、失敗ばかりの繰り返しだった。

30代は20代の自分から抜け出したくて行動した結果、3回も専門学校を中退するという自分の人生こんなはずじゃなかったの繰り返しで、とうとう心身ともに壊れ結果、風俗嬢になった。

そして今、40代に突入した。

若い頃の苦しい記憶、辛い記憶が9割といっても過言じゃない。

だから40代が楽しみしかない。

今まで自分で巻いた種は全部枯れ散った。

せめて40代くらい綺麗に咲き誇りたい。

仕事も趣味も人間も食べ物も、全てに関して自分には何が合って合わないかとか、好き嫌いの好みもはっきりわかるようになってきたし。

無駄を省き、シンプルな生き方がきっとできる。

50代に入ると老後の人生設計もしないといけないだろうし、体力も落ちてくるし、守りにも入ってくるだろうし、老化現象で高血圧だの中性脂肪だの糖尿病だの、身体にまた不調がでたりと色々ありそうな気がする。

だから私の人生のピークは40代にある、そんな気がしてワクワクしてる。

40代に何をやって、何を自分の中に残せるか次第で、年老いた時や死ぬ間際に、人生振り返って楽しい人生だったって思えるか否かが決まってくる、そんな気がしてる。

きっと貴重になる40代の経験。

20代の経験も30代の経験もあったからこその今の自分があるけど、生きてることが辛過ぎた。

だから40代で楽しい生き方をして、記憶を上書きしておきたい。

あの時あーしておけばよかった、こーしてよおけばよかったなんて後悔ばかり口にしている年寄りにはなりたくないからな。

やりたいと思ったことは、全部叶えてみせるぞー。

40歳の節目。

まずは完済と減量の成功を目指して。

iDeCoと積み立てNISAと、分散投資で積み立てを始めるために楽天証券に口座も開設した。

小規模企業共済も始めようかと悩んだが、店を辞めた時じゃないと積立金を引き出せないというのがなんとなくデメリット大きい気がして。

年金は当てにならんし、ましてや私は免除申請ばっかりしているから当てにしちゃいけない。

将来、自分の面倒を自分で見るために、苦手なお金の勉強もしていかないとな。

年齢の節目って心機一転したような気持ちにさせてくれる。

と同時に、何かが変わるんじゃないかという漠然とした不安も表れる。

30歳目前の童貞さんがセックスレッスンに多い理由もこれ。

自分自身が変わらなくちゃ何も変わらないんだけどね。

私と同じ歳の姉の旦那はこの1年でさらに飲食店を3店舗も出した。

そのうちの2店舗は海外だ。

先月も1ヶ月半近く海外に行っていた。

コロナ禍でワクチンも未接種なのに、すごい行動力に感化されたわ。

さぁて40歳、何から始めよう。

楽しいこと。

まずはたくさんの旅から始めたい。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします。

NO IMAGE
リアルタイムも見る?

愚痴・独り言・その他の最新記事8件