NO IMAGE

脂肪肝ダイエット4ヶ月経過の血液検査結果

ダイエットをするにあたり、体重の上下変動するたびに一喜一憂して。

思うように痩せないと挫折しかけたりで結構メンタルも疲れる。

体重より体脂肪率を重視した方がいいとかも聞くけど、専門家でもプロでもないので体脂肪率を意識した減量方法なんてぶっちゃけ知らんし。

短期間でしか続けられないような食生活のダイエットはしたくないし、バランス良く食べてダイエットして体重落としていれば、体脂肪率も後から付いてくるだろうってのが専門家に相談に行くお金のない私の自己流ダイエットじゃ。

最近Kindleで読みまくっている本と、管理栄養士や医療系YouTuberの動画でたくさん良いも悪いも勉強になった。

最近で言うとプロテインなんかもそうだけど、どんなものにも推奨する派と否定派って必ずいるから、一方聞きだけするんじゃなくてどちらの話も聞いて自分で選択して取り入れていきたいなと思っている。

先日の血液内科を受診した際の血液検査結果から、脂肪肝ダイエットに必須の項目も含まれていて、ダイエット始めてたったの4ヶ月にも関わらず、まさかの数値がいくつか改善していてめっちゃ嬉しい。

お酒をほとんど飲まない炭水化物デブのγーGTPの値がたった4ヶ月で116→38にまで減っていた!!!

これは感激。

基準値まであと残り8。

こんなに減るんだな。

当たり前だけど、血液は嘘つかない。

ちなみに今回の基準値は検査機関からの検査報告に記載されていた基準値を記した。

医師曰く、健康診断に書かれている基準値は少人数での平均値を割り出しているだけだから参考にならないとか大袈裟な数値なのだとか、なんかブツクサ文句言っていた。

確かに分母数が100人と1万人じゃ平均値ってだいぶ違いそう。

数字苦手だから詳しくはないけど、日本の平均年収問題でもよく言われてるあれだよな。

平均の値を求めることの無意味さというか闇。

とりあえず人間ドックなどの健康診断に書かれている基準値はあくまでも目安であり、あまり気にしすぎるのはやめようかなって思った。

 

病院での
基準値
2018年 2020年 今回
γーGTP 30以下 16 116 38
HbA1c 4.6~6.2 5.0 5.6 5.3
中性脂肪 30~149 147 259 199
HDLコレステロール(善玉菌) 40~95 61 48 49
LDLコレステロール(悪玉菌) 65~139 112 133 138

 

嬉しなぁ。

たった4ヶ月でこんなに成果が出ているなんて。

着々と2年前の数値に近づいていってて、自己流だけどできるだけストレスなく続けられるこのダイエット方法は間違っていなかったんだって自信につながった。

まぁ2年前でも決して健康優良児かというとそうではないけど、まずは2年前の数値も目標値までの通過点であるからまずは目先の指針にはなる。

善玉菌と言われるHDLコレステロールは50ml/dl以上だと、脳梗塞心筋梗塞などの血管の病気が起こりにくいそうで。

当時、祖母が週に3回出前でラーメンを食べて、酒飲んで缶ピースのタバコをガンガン吸って50歳で脳出血からの死ぬまで半身不随。

これぞ生活習慣病の代表か。

コレステロール値と血圧どのくらいあったんだろな。

叔母はアルコール依存症で肝臓やられて50歳で死んだし。

50の節目まで私もあと10年、今までの生活の悪習慣の結果が50歳頃できっと現れる、そんな気がする。

悪玉菌と言われるLDLコレステロールは実はそんなに悪者じゃないと言っている医師の動画を見た。

4ヶ月で8ml/dl増えたのは誤差範囲なのか・・・心当たりといえば毎日卵3個食べる習慣を3ヶ月くらいやっていたせいか?笑

元々、私の善玉菌は61もあったんだって下がってから気がついたわ。

悪化したものを良い方向へ持って行くのってなかなか大変だな。

でもまぁ悪玉コレステロールも低過ぎていると病気になりやすいらしいし、悪玉も善玉も持って生まれた素質もかなりあるらしいから、基準値内に収まっているのであまり気にしすぎるのはやめよう。

人間ドックでHbA1cの基準値が5.5以下で、私は5.6あり、糖尿病予備軍と言われてしまっていたHbA1cは今回5.3。

まぁまぁ。

ひとまず安心。

問題は中性脂肪か・・・。

1000ml/dlを超えると問題らしく、私の5倍か!上には上がいるもんだ。

中性脂肪の値が多いと見た目の体型が崩れるらしく、筋トレして筋肉つけてと筋肉量を増やすのは大変だけれど中性脂肪自体を減らすと見た目がよくなるってまぁそうだよな。

体脂肪率3%のお客さんがきた時に思ったわ。

運動しないけど脂肪が元々少ないってだけで腹筋バッキバキだった。

炭水化物大好き私からすると、今後も中性脂肪が1番気にしないといけないかもしれない。

とはいえ、色々調べると結局のところ中性脂肪を下げるコツも、善玉菌を増やすコツも、悪玉菌を減らすコツも、全部共通しているのが『運動』なんだよな。

ぐぬぬぬ・・・1番苦手な分野だ。

別に1000を越えなきゃいいんだろうけど、糖質や炭水化物を摂取し過ぎて余ったエネルギーが中性脂肪になるっていうからせっかく改善した食事内容が崩れてきたらまずはこの値が上がるってことだ。

痩せた後にも運動もせずこっそり炭水化物を食べていても健康を損ねてバレるってことだな。

ここ3日程度外食がちょっと続いたんだけど、久々に自宅で昼ごはんを自炊して食べたら食べている量がなんか増えててびっくり。

これお腹いっぱいで少し残すだろうなって量で作ったのに全部食べ切れてた。

自分的には気をつけていたつもりだけど、それでも今月は思うように体重減らないのもあって(先月ハイペースで3キロも落とし過ぎたか)気の緩みだな。

血液内科の先生にも1ヶ月1キロ減のペースでいいって言われた。

1ヶ月2キロ減でも1年で24キロはハイペースだとさ。

病院の先生は痩せると褒めてくれるからモチベーションアップに有り難いぜ。笑

加工食品には食欲促進ホルモンが増える作用があるんだから気をつけないとって思っていたけど、気をつけたとこで脳が勝手にコントロールされちゃうんだから無理だった。

やっぱり続けて食べたらあかんだわ。

体内に入れた時点でアウトか。

ただ体重だけを見てダイエットをするより、定期的に自分の血液検査の結果を見て変化を楽しみながらするダイエットは楽しいかも。

本当に身体は食べたものでできているを改めて実感。

薬もサプリもできるだけ頼らない。

食べることが大好きだから、食べてはいけないモノの制限もしたくないし、食べ物だけで健康になりたい。

炊き立ての新米が一生食べられない人生なんて絶対に嫌だから、今頑張る。

 

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします。

NO IMAGE
リアルタイムも見る?