NO IMAGE

平日に炭酸で空腹を満たすダイエット中の飲み物用にペリエの箱買いをするため、親父にお願いして車でコストコに行ってきた。

といっても全然ダイエットらしくなくなってきているんだけど。

空腹とストレスで真夜中3時に2日続けてうどんと素麺食べてしまった。

人と会話なさすぎと栄養バランス偏りすぎてメンタル腐りまくり。

年始の家族全員勢揃いするお食事会は珍しく県外の姉夫婦も来て、私以外全員が揃ったよって言われた。

言葉には出さないけど、声色が何か言いたげだった。

母はまた何か文句でも言っていたかと聞いてみたら『まんちゃんは旅に出ているから来られません。』ってみんなに言ってたそう。

みんな私が引きこもりで、姉と母をLINEブロックして、実家に寄り付いてこないって知ってるけど、わざとネタにされた。

てか、わかっていてもそう言うしかないもんな。

そんな中、たった1人だけ私の1番可愛い甥っ子だけが『まんちゃんは?会いたかったな』って言っていたと聞いて涙が出そうになった。

こんな私でも会いたいなんて言ってくれる人がまだいたなんて。

なんてピュアで可愛いんだ。

一生ついていくわ。

何かあったら一生面倒見てあげたい気持ちになった。

金も権力も社会的信用も何にも持っていない役立たずだけどな。

父母は変わりなかったか聞くと、母は年末に珍しく高熱になったそう。

インフルエンザにすらかかったこともない母が。

かかりつけ医院に行く騒ぎにはなったけど、ただの糞詰まりだった。

相変わらず県外と行き来して遊び歩いているから、いっぺんコロナにでも罹ったらよかったのにな。

父はというと、父も深夜店を閉めて自転車に乗って帰宅しようとしたら、突然のめまいでふらふらになり、家までなんとか自転車を押しながらやっとこさ帰ってきたけど、めまいがおさまらず自分で救急車を呼ぶ騒ぎになったそう。

家にはちょうど母がいて、『大丈夫ー?』とは聞かれたらしけれど、父は1人で救急車に乗って、救急車の中で意識を失って、気がついたら病院のベッドだったそう。

その後、検査を受けてなんともなかったからと1人で帰ってきたそう。

それ、ただの酔っ払いだろ。

それにしても、家に居ても救急車の付き添いで一緒に乗らない母も母らしいなって思うけど、父も自分で呼んで自分1人で乗って検査と治療を受けて1人で帰ってくるところが、1人で入院して手術受けて退院した私と同じじゃねーかって思わず笑ってしまった。

私の人に何かをお願いするのが苦手で、なんでも1人でやろうとする、人に迷惑かけるの苦手精神は父の遺伝だったのか。

母が倒れた時は付き添いして女王様のように扱わないと後であいつは私の面倒を見なかったってずっと言い続けられるからケアに必死だけど、母に救急車の付き添いなんて頼んだ日にゃずーーっと横で人の悪口聞かされて安静に寝てもいられない。

きっと父もそれがわかるから1人で行ったんだろな。

まぁ普通の家庭じゃないわな。

父親はひとりで救急車、母親は家族総出で面倒見ないと後が恐ろしい家庭って意外といたりするものかいね。

旦那の死に目になんて興味なさそうな母だもんな。

まぁ母の首を絞めて殺そうとしたんだから、そんなもんよな。

それにしても呆れたもんだ。

医療従事者の皆様本当にごめんなさいだよ。

高血圧で薬飲んでいる大酒飲みのアル中が、暖房の効いた室内から酒飲んで暑くなっているところ薄着で、12月の真夜中の冷気にさらされて、まさにヒートショック現象でしょ。

高齢者の冬場の風呂場で死亡するあれと同じ現象だと思うわ。

それを酔っ払いの状態で救急車乗るとか。

ちょうど救急外来の看護師さんだかのツイートで『酔ってもいいけど、運ばれるほど飲むな。救急車で運ばれてくる酔っ払いはマスクをしていないしできない状態。それで後からコロナ陽性だったという人もいた。』っていうのを見かけていたから、1人で救急車乗って帰ってきているから誰にも迷惑はかけていないくらいにしか思ってなさそうだなと思ったので一応親父には伝えた。

アルコール依存症は脳細胞死んでるからな。

まぁ言ったところで酒飲みは一生治らん。

こういう人に限って長生きするんだよねぇ。。。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします。

NO IMAGE
リアルタイムも見る?

愚痴・独り言・その他の最新記事8件