NO IMAGE

たまたま幸運の結果。

一昨日。

10日の結果。

やっぱり私にはたまたま徹子様がついている。

待ち受け画面に徹子1人を設定したら新規予約が入ってきて。

さらに徹子2人増やしたら、なんとまたレッスンのご予約が入った!!

しかも今動いているお店の情報などを同業の嬢さまが教えてくださった。

DMでも風俗嬢スカウトの方々が声をかけてくださったけど、私のスペックと希望を言うと連絡が途絶えるのはいつものあるある。

わざと50代100キロのおばさんで、即尺、口内発射、AFできませんが働けるお店はありますか?といつも聞く。

すると大抵連絡途絶える。

いつも思うんだけど、口内発射したがるお客さんなんてほとんど出会わないのに、できないとダメだという店多すぎ。

人妻花壇の面接時なんてAFできなきゃ話にならないとさえ言われたっけ。

出稼ぎで過去に行った即ズボなんちゃらとかいう、違う意味で突っ込みたくなる名前のデリヘル。

玄関開けたらすぐ即尺という地獄みたいなのが売りの店だったけど、1人もそんなことやらせる男性はいなかったし。

人妻、熟女系のお店の必須プレイはハードすぎて自分はついていけない。

そんな不衛生でハードなプレイを望むお客さんなんてほとんどいないのに、できると言っておかないと働けない。

できなくていいから、万が一オプション予約入ってもごまかせばいいからと、とりあえず○にしておけと言ってくれたお店は長く続いたなー。

それくらい自分は特に低スペックなんだと自覚してる。

でもできないものはできない。

口内発射に抵抗ない風俗嬢とかも多いけど、B型肝炎持ちの風俗嬢とかもいる。

精子って意外と血液混じっていることも少なくないからね。

ちんこ自体からも勃起した途端に出血して、それを知らずに口に含み、イソジンしても何しても口の中が1日中お客さんの血液の味が消えなかったこともあった。

私は1度きりの赤の他人の男性の血液を口の中に2度と入れたくない。

だから口内発射とAFと即尺は自分にはできないんだな。

そんな中、ハード売りでもなくゆるーく働けるのにコロナバブル真っ只中の有益な店情報を教えてもらったのは、私にとっては徹子様3人分に相当する価値。

目先の即金だけではなく、自分が頑張れば長く見込める金運情報。

本当に有難い。

待受画面全部を徹子様にしたら、徹子同士で喧嘩するかなとか心配要らなかったわ。

3人の徹子パワー恐るべし。

地方移住も、自分のスキルでは仕事がないので諦めかけていたけれど、これで自分のカラーと働ける店のカラーが合えばようやく田舎に引っ越してもいいかもとさえ思える。

東京と田舎町の2拠点を行き来する生活もいいなと思っていたけど、よく考えたら東京じゃなきゃいけない理由もなくて。

春夏は梅雨のない比較的過ごしやすい気候の北海道で働き、秋冬になったら雪のほぼ降らない九州に移動して、半年交互に住む2拠点生活も悪くないんじゃないかって。

うまく北海道の大雪を避け、九州豪雨や台風を避ける。

いまいち店の動きが悪ければ、臨機応変に移動する。

2拠点持ちだからできる働き方かと。

最近は国内のLCCも増え、新幹線よりも時短で安く移動もできるし。

しかも仕事のスキルを増やしたい、勉強したいと思えば、引きこもりでもできる勉強方法がコロナのお陰で増えている。

コロナの感染拡大は最悪だけど、たくさん仕事や生活に見直しができるいいきっかけになっていると。

そう感じている人も意外と少なくないんじゃないかね。

家族の有り難さ、パートナーの大切さ、満員通勤電車の見直しとか、印鑑の必要性とか人それぞれ。

引きこもりは“働かない何もしていない人たち”だけじゃなくて、自宅で引きこもりながらスキルアップしたり勉強できて、そのまま在宅ワークも始められる、そんなきっかけを、コロナきっかけで変えてくれ始めている。

いかに自宅に引き籠ったまま、勉強して、収入を得られるか。

これが自分にとって常日頃からの課題であり目標。

最近、自宅でトレーニングができるオンラインフィットネスだとか、YouTubeなど動画配信で始めるお稽古ごととか、通信教育講座がオンライン授業も始めてくれている。

とうとう自宅大好き引きこもりにも生きやすい時代がやってきたか?!

働く場所を問わない、在宅勤務を標準とした大手企業も出てきているらしいニュースも見たし、学ぶこともわざわざ学校に出向かなくてもオンライン授業とかで資格取得ができる時代が来たのかなと。

そうして田舎に住むデメリットがどんどん減って、移住のハードルがもっと下がったらいいな。

例えばアメリカへは1度も行ったことないですけど、アメリカの大学卒業なんです。

なんてこともあり得る時代が来るのかな。

まだ有益情報をいただいただけで、自分が面接に受かるかどうかもわからないけど、そこまで先走って考えてしまった私の妄想、悪い癖だわ。

これをお金に変えれるか否かは自分次第だ。

何度求人情報サイトを見ても、自分の居場所を見つけられそうな募集情報なくて。

なんだかんだフリーランス風俗嬢として6年も働いてきてしまったから、そう簡単には戻れないってことだ。

そう考えると初めて自分の力で、6年も働いて来れた自分凄くないか?!って思えて来た。

どうにか何とかして来た自分偉い!!凄い!!(たまには自分褒めてあげないとな)

だからひーこらいいながらも、時には徹子様パワーを借りながらも、フリーランスの生き方を選んだのだから、台風が来ようが地震が来ようが、コロナが来ようが、なんとか突き進んでいくしかないんだな。

なんか今月超絶ピンチにお金無いのに、妙に病んでないの笑う。

コロナで稼げなくて暇で落ち込んでいる風俗嬢さんからの相談も来たけど、励ましてあげている余裕すらできてて笑っちゃう。

とうとうお金無いメンタルもマヒし始めたのか。

ネットから申し込んだ銀行の融資申請書類一式も一向に届かないんですけどね。

と思ったら、Tカードが勝手にクレジットの限度額上げてきやがった。

クレジットカードの上限アップ申請出してないんですけど。

コロナで困ってるでしょって?

よろしければどーぞ的な?

じゃんじゃん借りろってか?

50万から100万に限度額が上げときましたよ〜ってメール一本通知が勝手に来て終わり。

どうやらアプラスで借金返済の信用つけてしまったな。

恐えぇぇ〜悪魔のささやき、後がコワイ。

 

↓もう一声、徹子様パワーお願いします!!
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします。

NO IMAGE
リアルタイムも見る?