NO IMAGE

最高と最悪

マッサージの放課後練習、結局まだひとりだけ。

校長先生の身体で練習させていただいただけ。

本当は校長先生自らがモデルになることはないらしく、言われてしまったけど。

それでも気持ちよかったですとしか感想を言わない日本人クラスメイトにやるよりも10人分以上の価値はあった。

そして先生の一言で、一気に不安は払拭した。

私が背中を触った瞬間、『あなたの手はマッサージに向いている』と。

指導する側レベルになると、触られただけですぐにその人の手がマッサージ向きなのかどうかがわかるのか。

もう嬉し過ぎて自主練でモデルをお願いできる相手がいない自己不満が一気に吹っ飛んだ。

まぁ繰り返したくさん練習は必要だけどね。

機会を見つけてこれからもっと練習していこうとやる気をもらえる最高の言葉をいただいた。

先生を練習台にさせていただけたなんて最高に幸運だった。

私は昔からここぞという時にだけ、なぜか直感が働き大胆な行動力を発揮できる。

勇気を出して言って良かった。

本当に感謝しかない。

ラッキーとアンラッキーってほんと交互にやってくる印象。

人間って不公平って思っていたけど、案外平等にできているものなのかな。

ツイてないなと思っているとやったぜ!ってことがあるし。

留学開始前半の相モデルは本当にラッキーだった。

なぜ男性ばっかり・・・なんて不満も少しよぎったけど、手が暖かくて優しいマッサージをするミャンマー人に、無駄な脂肪一切なしの骨格標本みたいなアルゼンチン人と相モデルができてとても勉強になった。

昨日はテスト前最後の練習の相手をくじ引きで決めますって先生が言って。

確かに公平なんだけど。

先週も同じくくじ引きで決めたんだけど、欧米人の女性が存在がうるさいあの女と2回目のペアになったことで文句を言っていたっぽくて、結局くじで決めたパートナーではなくなった。

だからやっぱりくじってよくないんだよ。

公平そうに見えて組みたくない人って絶対いる。

あの人の身体揉んでみたいっていう希望もあると思うし。

今もカーネルサンダーみたいな風貌で住所不定無職の欧米人のおじさんに私と組みたかったと言われたし。

なんだろか。

先週も今週も2人の欧米人の女性にも言われた。

見た目の質感が肉付きがいいから触ってみたい好奇心がわくのかしら。

前回の同じ人と重複したくない気持ちもわかるし。

そして昨日10人でくじ引き。

私に1番最初にくじを引けってなぜか言われ。

そして決まった私の相手・・・存在がうるさい女。

嘘だろ。

10人もいてこの確率。

よりによってなぜこの女。

もう笑うしかない。

いや笑えなかった。

落ち込み過ぎてたまたまいた私の練習モデルにお願いしたのにブッチされたおばさんに愚痴をこぼした。

するとダライ・ラマと同じようなことを言われる。

“すべての原因は自分自身にある”

一瞬、え?って思った。

でも確かにそうなのかも。

何でこの人とまたやらなくちゃいけないのか?とか、嫌な人とペア組むことが問題なんじゃない。

人間を嫌と思うこと自体が問題なのだと。

そして彼女は、『人を嫌うだなんてそんな偉いこと私には思えない』と。

なるほど。

人を嫌うこと自体何様、偉そう、どういうご身分だということか。

確かに昔よく母にお前は何様だとか生意気だとか言われてきたな。

だから人を見下したり偉そうな発言にならないように気をつけるためにどんなに仲良くなっても基本的に敬語や丁寧語をやめない私。

言葉遣いだけでだいぶ伝わるニュアンスや印象が変わるから。

タメ口で不快にさせる人はいても丁寧語で不快にさせることはないと思うから。

さらに彼女は言う。

人間とは人の皮を被ったただの同じ生き物。

好きも嫌いも関係ないのだと。

もちろん合わないと思う人もいて、そういう時はフェードアウトすればいいじゃないって。

そりゃ分かってるんだよ。

私はグイグイしつこく来られると引いてしまうし、その人が無理になる性格。

明らかにシャッター降ろしているアピールを出していても、めげずに人のプライバシーゾーンに侵入してくる図々しい人ってたまにいるんだよ。

そういう時ははっきり言えばいいじゃないって言われた。

そりゃ分かってるんだけど、それすらも会話したくない域に達しているんだよ。

あと2日。

来週からは別のクラスになる。

それまでの我慢。

でもくじ引きで決まった相モデルはどうしても無理と愚痴をこぼしているとそこに同じクラスの存在がうるさい女と仲良さげにしていたおばちゃんが。

すると救世主的な言葉を言ってくれた。

『私も日本人じゃなくて外国人と組みたい。』

やった!

これで一人のわがままみたいにならずに済む。

存在がうるさい女と組みたくありませんなんて言えないもんな。

2人の動機は完全一致。

日本に帰れば日本人の身体はいくらでも触れる。

外国人の身体はなかなか触れない貴重な体験。

先生に交渉。

明日一緒に考えましょうって言ってくれて帰宅した。

どうか存在がうるさい女と2度とペアになりませんように。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします。

NO IMAGE
リアルタイムも見る?