NO IMAGE

7月7日、七夕のお別れ

梅雨の晴れ間もなく、ここ1週間ほとんど太陽の日差しを浴びれていなかったせいか、やる気も奪われ病むのとはまた違う無気力感を感じていた。

Twitterすら呟く元気がないとき、人間本当にメンタル落ちているときだと思う。

ツイッターで病んだとか死にたいって言えてるときは、基本まだ少し大丈夫って私は思ってる。

曇りと雨続きで、やっと治ったのにまた昼夜逆転生活に陥ってしてしまった上に、また母からの怪文書のせいでますます不眠気味になっていた。

人間、適度な日光浴って本当に大事なんだなぁ。

ますます無気力になり、とりあえず心療内科に行くお金もないので、気休めに5-HTPのサプリを久しぶりに飲み始めた。

前回のこの記事以降、電話もLINEも一切していない。

 

続・おちぶれ続けるアラフォーでぶ女の赤字返済計画

久々に長文が来た。 まぁ実家の店のパーティーに行かないって言ったらこうなるだろうとわかっていたから、直前まで参加は保留に…

 

それなのに突然、夜中の3時に着信。

あぁまた始まった・・・嫌な予感しかしなかったので出ないでいたらずーっとしつこく3分近くは鳴っていたんじゃないかと思うほど長い着信。

なぜか留守電にも切り替わらなかったので向こうも全然切らない。

この後もしつこく続いたら嫌なので、即ブロックだけして寝た。

すると4時半過ぎまでLINEが。

とりあえず眠りたいのに今見たら怒りで興奮してまた眠れなくなると思い起きてからにしようと見ないで寝た。

寝たと言っても結局朝6時。

そして翌夕方にLINEを開いてみた。

いくら私でも先月からの長文LINEで堪忍袋の緒が切れた。

結局“目には目を”を選んでしまった。

大人になりきれない私。

言いたい放題、間違った認識で言われたまま放置ができず長文で返信してしまった。

初っ端っから・・・いきなり何?!

前回の『疑って悪かったわね!』の即あとに続くLINEがこれ。

 

 

2度と同じ過ちは犯さないようにと、言い争いは2度としたくないと一生懸命気を使って、店で何かをするときはすべて母に決定権があるのだから、全部お伺いをたてるようにホウレンソウを怠らないようしたつもりでいたけれど、親父が全部台無しにした。

でもそんな虚言癖の父がここまで酷いと見抜けなかった自分にも責任がある。

関わってしまった私の自業自得。

コストコ行くときも母を連れて行かなくていいって言ったのは父なのに、母がいるときにコストコに行った話をお客さんにしてバラす始末。

内緒にしろよって私に口止めしてきたのは父なのに、母は誘っていないのだからバレたら傷つくってなんでわからないのか。

毎度毎度バレる嘘ばっかりつくくらいなら最初から我慢して連れていけよ。

適当なことばっかり言っているから、ポロポロほころびが生じ始めるんだろうが。

心底親父の虚言癖にはうんざりさせられる。

自覚がないからもうどうしようもない。

そこに私が巻き込まれる。

母の今年前半のターゲットは次女の姉だった。

どうやら後半は私になりそうだ。

何をしても気にくわないみたい。

頼んでもいないのに来てるって言われて、もう涙が出そうだった。

これが自分の母親なのかと。

期待なんてしていなかったけど、給料もだせないけど来てくれてありがとうも言いすぎたわごめんなさいも言えないものかと。

私が間違っているのか?

どの辺が間違っているのか、第3者の母以外の人に指摘してもらいたい。

間違っているのなら考えを改めたい。

それにしてもやりとりしている私ですら言っていることが分からない時があり、大体の想像で理解して返信したけど、たまに日本語がおかしすぎる。

頭で整理できなくなっている上に、混乱しているようにも思える。

毒親がボケた時、さらに攻撃がました時、子供はどう接したらいいの?

これじゃ老人ホームも出禁になるよ。

一生暴言吐かれながら近くにいないといけないのか?

私のやり場のない怒りはどうしたらいいんだ?

母が死ぬまでこの繰り返しに耐えないといけないんですか?

私にとってこれは何かの罰なのでしょうか?

それとも人間として未熟な私への試練ですか?

親からの理不尽なパワハラ、モラハラなんて乗り越えようがないよ。

もう自分の精神衛生を保つためにも距離をまたおくしかない。

兄に母の異変を伝えても笑っているだけで取り合ってもくれなかった。

男性は家族の細かな変化に鈍感だからな。

それできっと痴呆も進んで手遅れにもなるんだろうな。

母親は息子からの説得以外聞く耳なんて持たないのに。

娘が言ったところでブチ切れて100倍返しが待ってるだけだ。

手術の立会いなんて行って、私のせいで歩けなくなったとか一生言われ続けそう。

そういえば昔、年末の忙しいときに仕事終わりの明け方というか、もう朝。

年賀状を出しにポストへ行った母が、突然の強風に息が苦しくなってそのまま倒れそうになって、大ごとにしたくてそのまま倒れたままでいたことがあった。

たまたま通りかかった人はびっくりしてそりゃ救急車呼ぶわな。

でもどこも悪くないし、ただ風に煽られて倒れてみただけだから運ばれてしばらくいびきかきながら仮眠とって帰ってきたわな。

昔からメンヘラかまってちゃんの要素はあったわけだ。

私もブチ切れて、また母の首を絞めかけてしまうかもしれない。

父も母を殺しかけておいて、よく殺さなかったよ。

ていうか、なんで殺してくれなかった?まで思えてきた。

血は争えないな。

母が父とみちばあと私がそっくりっていうから、カッとなって首絞めたくなった気持ちがほんとよくわかるよ。

これ読んで私の発言と思考にドン引きしている人も多いかもしれない。

でも人間、どんなに冷静でも毎日何十年と馬鹿にされ暴言を吐き続けられたら誰でもおかしくなると思うよ。

この傲慢で自己中で被害妄想に狂った母からも罵声を毎日毎日40年以上、よく耐えているよ。

普通の男性だったら逃げだしているよ。

まぁ父も普通じゃない上に、自分以外の人間に興味がないからある意味続いているんだろうな。

こんな虚言癖の父と、メンヘラボケかけ毒母の2人に愛を持って自分の感情を押し殺し戦う必要があるのか?

怒りで殺めてしまわないように、どこか遠くへ逃げても薄情で罰当たりな娘なのでしょうか。

お日様って大事よね。

とりあえず、七夕にさようならを言ったので、少なくとも来年の七夕までは会いたくもないし話したくもない。

ここ1週間悪天候と怒りで思考停止し、陰な生活に陥っているから梅雨が明けるまでもう少しおとなしくしていたい。

でも少なくともプライベートレッスンはもう水曜日の定休日を取りやめることにした。

まずは自分自身の生活を取り戻すところからやり直そう。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします。

NO IMAGE
リアルタイムも見る?