NO IMAGE

2019年6月返済計画

R社 1,999,498円 → 63,581円
パスモ 15,000円
Tカード20,000円
家賃  85,000円
アクアクララ 3,672円

事務所家賃
国民健康保険
国民年金
住民税(1回目/全10回)
税理士依頼料(1回目/全7回)

固定支出計 270,032円

当たり前だけど、一向に減らないリボ払い。

国民の義務、納税を果たすことで圧迫される生活。

風俗嬢でいると納税していない人の方が大半。

しないでもなんとかなってる人たちがめちゃくそ羨ましいぜ。

納税義務を必死に行うことで自己破産することになっても、納税の義務は変わらない。

他の支払いがゼロになっても納税ビンボーでいつづける。

とてもじゃないけど払えそうになかったので、分割払いの相談を電話した。

住民税は基本4回払いの振込用紙を送ってくるわけだけど、分割のお願いをしたら確か8回ですと有無を言わさずに指定されたが、それでも高くて。

頼み込んで10回払いにしてもらった。

絶対に期日を守ってもらわないと延滞料がすぐにかかりますからと念押しされて。

あぁなんて惨めな気分。

年金は今年も免除申請だな。

これだけ金額が上がってしまったから、もはや免除が通るかどうかもわからないけど。

毎年給与が変わらない安定した収入なら苦にもならないんだろうな。

ある意味一発屋芸人の苦労がよくわかる。

私の場合は、一昨年の白色申告から去年は青色申告に変わり、収入も、百万単位で増えた。

だから今年の住民税、年金、国民健康保険料が一気に上がった。

収入は恐らく100万単位で去年を下回る勢いなのに。

余裕がある月は繰上げ返済とかいって、翌月に繰り越さず0円からスタートみたいな生活をやってしまって大失敗だったのかも。

今年に入ってから売り上げ達成月と未達成月がほんとみごとに交互。

だから今月は大人しくしているしかない。

とてもじゃないけど払えそうにないし、外出すればお金がかかるので、もうかれこれ4日も一歩も外に出ていない。

誰とも話してないし歩いていない数日、これが老後の独居老人の生活なのかなと思うと今から練習〜なんて謎のネガティブポジティブ。

実家の店ではここ3日間、開店うん十周年のパーティーをやっている。

紅白出場経験のある歌手もゲストに呼んで。

もちろんお金がないので私は行かない。

お祝い金は今すぐじゃなくてもいいから来いと母は言うけど、そこを甘えれば結局利用され手伝わされて。

こいつはイベントの時に頼めば手伝ってくれるぞと思われれば、結局昔と同じことの繰り返し。

それに20代の頃の私の面影しか記憶にない常連さんが今の私の姿を見た時の顔を見たくない。

もう何人目だろうか・・・ここ2ヶ月、美人で歌が上手いと鼻にかける母がお客さんをマウンティングしてきたから、そのお客さんらが私をあざ笑うかの様な目で見る。

『誰だかわからなかった〜。』

『まぁ〜別人みたいになっちゃって。』

行くだけで地獄。

さっきも姉の旦那からわざわざ珍しく電話がかかってきた。

それでも私は行かない。

この気持ちは家庭を持っている家族にはわからない。

結婚しなかった子供は罰として親の手となり足となり利用されるという罰ゲーム。

親のめんどくさい問題に今関わっている余裕はない。

2度目の自己破産だけは嫌だ。

命に関わることなら駆けつけるけど、それ以外は勘弁してくれって義兄に言ったら気に食わなさそうだったけど、わかってくれると信じたい。

実際、9月の母の手術は私が立ち会うのだから。

親戚中が顔をあわせることになんの意味があるの?

嫁に行った姉の義両親とか甥姪全員と一斉に顔合わせとかなかったら死ぬの?

顔合わせることに意味があるって昔の人は言うけど、どんな意味?って聞くとほぼ答えられない。

意味なんてないじゃないか。

冠婚葬祭で十分。

私が冷たいのか?自分勝手か?

でも自営業で飲み屋のオーナーやっている人たちで、身内親戚が集まる日なんて設定して、お祝い金徴収システムなんて聴いたことないけど。

誰がどう見たって、子供達だって逃げているのに、うちの両親と関わりたいなんて思う人間はもうこの世の中には残っていないと思うんだ。

さてと。

そろそろどうにか真面目に考えないといけないな。

2019年度の支払い方と生き方について。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします。

NO IMAGE
リアルタイムも見る?

お金の最新記事8件