NO IMAGE

早く死んでくれたらいいのに。

何年ぶりか、実家の店に行った時に少なくとも5年以上ぶりにバイト君と会った。

年齢は忘れたけど確か同世代。

その場には母も父もいて。

その時母はバイト君に向かって大きな声で私のことをこう紹介した。

「お相撲さんが来たよ!」

他に知らないお客さんや常連さんがいる前で。

小学生のいじめかよ。

そう言われたら小学生だって“早く死んでくれたらいいのに”って必然的に思うよ。

せめて喋れなくなってくれたらいいのに。

そうしたら子供たちみんなが母親の呪縛から解放されるのに。

人生100年時代とか勘弁しろよ。

あとまだ25年近く生きられたら本当に困るよ。

頼むから平均寿命全うしたらさっさと潔く去ってくれよ。

思い込みも激しく被害妄想も強く、高齢化すればするほど年寄りは子供返りするのか、母はとにかく自己中わがままっぷりが酷い。

自分が常に注目されて、自分中心に世界が動いていないと気にくわない人。

絶縁からの5年ぶりに話すようになって5ヶ月。

急に距離を縮めすぎないよう、適度な壁を作るようにしているのに、突然人間が壊れたかのようにその壁すら簡単にぶち破って来るから恐ろしいどころじゃないわ。

姉とまた大喧嘩したと電話で言ってきたかと思えば、お前がけしかけたとか私のせい。

姉が言うには「まんだらが言ってたんだよ、お母さんが浮気してるって。義姉にも浮気の話はしたって。そんなこと言ったのかお前は?」とか突然怒りの矛先が私になって、私には何のことだかさっぱりわからないうえに心当たりがなく恐ろしすぎて言葉に詰まった。

あぁまた始まったか・・・。

ぞっとした。

真相を確かめようとすぐに姉に電話すると、母とは大喧嘩したけどそんな話には全くなっていないとのこと。

姉も絶句からの苦笑い。

突然母と姉の喧嘩になんで私を登場させるのか。

なんですぐに色恋話を持ち出したがるのか。

そもそもそのお客さんとは仲がいいのは良いことだけど、2人でラーメン屋で食事していた時にたまたま同じ店で父が一人ご飯を食べていたそうで、お会計の時に母が気が付いたそう。

そこで父はお前ら浮気してんだろって。

なんで声かけないのよと母は言ったそうだけど、声かけられるわけないだろうよ。

周りから見たら夫婦みたいに食事してる姿を、本当の旦那が同じ店内で一人ご飯を食べているショック。

いくら水商売のママのアフターとはいえ、旦那も一緒に仕事していてさ、性格に問題ありありの父だから一緒に食事する必要はないけれど、せめて行きそうな店は避けるとか、行き先告げてから食べに行くとか、できたんじゃないかと思うんだよな。

だから家族から疑われるんだよ。

5年前、スピリチュアルカウンセラーさんにも「お母さん、浮気してない?」って突然言われてびっくりした。

後日別のお客さんと日帰りバスツアーに2人で行って、25万の真珠のネックレス買ってもらってきた話を姉から聞いて、やましいことはないから隠しもしなけれど、でもそりゃ疑われもするさ。

そしてどうやら完全に私と姉を喧嘩させようとしたのか、5年前絶縁のきっかけになった時の話をたった今さっきした会話のように持ち出してきた。

揉ませ屋の母。

身内の誰かを常にターゲットにしては喧嘩をけしかける。

痴呆のせいなのか、性格の問題なのかわからないけど、どちらも合わさっての発言のように思う。

自意識過剰な母であり、完璧主義者。

さんざん若い頃からチヤホヤされ、美貌を売りに生きてきたんだろう。

絶世の美女と言われた小野小町。

母は昔、有名な作詞家の先生に昭和の小野小町と呼ばれていたくらいの美人だった。

残念ながら子供達は誰も似なかったけど。

旦那の遺伝子が酷すぎるんだよ。

美女と野獣と比喩されるほどの夫婦。

古田新太似の父の遺伝子の方が美女の遺伝子よりも濃すぎた結果、母だけが美意識高く、娘をお相撲さん呼ばわり。

ほんと早く死んでくれ。

人の見た目を笑いにする人間は大嫌いだ。

いくら見た目が美しくても性格はクズだな。

店内に一人で来ていた女性がいて、その人のことをすぐ私にコソッと「あの女性一人飲み歩いて男漁りしてるんだってよ」って・・・馬鹿にした言い方。

ムカつき過ぎて自分の娘は風俗嬢ですよーって何度言いたいと思ったことか。

我が母ながら悲しいけど、ほんと人間として最低の言い方しかできない人間になったな。

その素質を受け継いでいる私も人を傷つけるくらいなら早く死んだ方がマシだわ。

お相撲さんと言われ、笑いもせずに無言でスルーするのが精一杯だった。

悔しかったら痩せれば良いじゃんってか?

あぁその通りだろうよ。

自分がここまで放置したのが悪い、自業自得だよな、知ってるよ。

母が先に亡くなったら、父は一人じゃ生きていけないタイプの頭の悪い人だけど、母の脳がこんなにおかしくなってきてるのかと思うと、父よりも先に母の方が死んだ方が家族全員が平和で穏やかに暮らせるんじゃないかと思えてならない。

父も4年ぶりくらいに再会したけど、着信拒否を解除した途端、泣き言の電話。

もう店辞めたいとかさ、70歳も過ぎたじじいが、一人でやっとこさ生きている独身アラフォー女に泣き言とか勘弁してくれ。

泣き言なんて、愚痴よりも最悪だよ。

甘ったれんな。

どっちもほんと早く死んだらいいのに。

でもそんなどうにもならない両親を頼らないと生きられない私が一番ゴミクズだ。

自分が一番死んだらいいのにな。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします。

NO IMAGE
リアルタイムも見る?