NO IMAGE

男はおしゃべり

どの店に行ってもランキング表記のあるお店は、上位にのると嫉妬や妬みなどから叩かれやすくなる。

悪質なものは個人情報を晒されるなんて子もいるけれど、大概はブスとかデブとかババアとか。

あとは生でやらせてるから人気嬢なんだとか。

初めて風俗デビューした時のデリヘルに、人気嬢さんへの嫉妬に別の子がお客さんにあの人気嬢は生でやれるよと嘘を吹き込まれ、信じたお客はその人気嬢を指名し、本当に生本番を強要しやられてしまったそう。

それで彼女は帰りの送迎車で泣いていた。

男は自分の武勇伝は語りたいもの。

それもアホな武勇伝。

デリヘルでは◯◯ちゃんは本番が出来たという内容だったり、S着のソープでは◯◯ちゃんは生で出来たよというもの。

風俗客は数回使用したまんこに飽きるもの。

常連さんにだけ生を許している子が多い、多すぎる。

別にそこで特別な関係が出来ているのならいいと思う。

でも数回遊んだからといって、この子が出来たのだからといって、別の子にも生を強要しないでくれ。

NS嬢の情報なんて簡単に漏れ出てくるもの。

大学教授の先生で、私ともう一人の嬢をお気に入りとし、2人交互に指名してくれている。

月に1度しか射精をしないその先生は、私にはお尻鑑賞だけで満足して帰るが、もう一人の子とは生でやっている。

いくつになっても男は男。

60歳過ぎても20代の子に「貴方だけよ」なんて甘い言葉を言われて、ころっといってしまったと嬉しそうに話していて、もしかして◯◯ちゃん?というと何でわかったのーなんて嬉しそうに否定しない。

ナマ好きはやりたいがために必死だから、まぁ何でもペラペラ喋る。

地雷嬢の話や、生でやれる嬢の話をお客さんから聞くと、名前を聞く前に大抵直感で当ててしまう私。

すると大抵正直にみんな顔が笑ってしまったり、どうしてわかったの?!なんて言って簡単にバラす。

先日来たおじさんもそう。

自称50代の素人童貞のおじさん。

何度か遊んだという、古くから働いているランカーさんと生で遊んでいたと。

前日に予約をキャンセルしたらNGにされたと憤慨していた。

「もしかして◯◯さん?」

正直なもので「違う」ときっぱり。

「あーじゃあ◯◯◯さんか、◯◯◯さんか」と言ったら、ニヤニヤ。

そのあとは・・・わかりやすい返事だ。

こんなやりとり1度や2度じゃないから、やっぱりNS嬢が結構いるんだなと思いつつ、別に常連さんで周りの子に迷惑をかけないならそれでもいいと思う。

ナマでやれてアナルをたくさん舐めてくれる子には延長延長をしまくってくれるというお爺さんもいて、延長されたらあぁ、ナマで受け入れたんだなとわかる。

それに今のお店の名前になる数年前は熟女のソープランドだったそうなので、その頃のお店がもしかするとNS店だったのかもしれないし。

それを売りにしていた嬢が未だにNSで売っていれば、それは仕方ない。

でもこいつはしつこかった。

「今までの子はずっとナマだったし、僕は生じゃないと」ってところから始まり。

正常位上下に動きながらずっと話しかけてくる。

「ね〜ゴム外したらだめ〜?また指名してあげるからさ〜。」

「ダメったらダメ」

怒りそうを通り越して、しつこさに呆れた。

でも余計なことを言っては萎えてしまうので、射精するまでは余計なことは何も言わない。

そして特に時間もかからずに射精完了。

そこから反撃開始。

「ねぇ、吉原なんてNS店だらけでしょ?何でわざわざS着義務店に来て生生言ってるわけ?ねぇ何で?」

「だって他は高いじゃん」って。

バカにしてんのか?何で5000円で生でやらなきゃいけねーんだよ。

「ほんとやめたほうがいいよ。この店検査義務店じゃないから毎月きちんと検査に行ってる人の方が少ないからね。きちんと検査義務の店で安心のNSをするか、検査義務じゃない店ではしっかりゴム着でプレイするか、ルール守ってきちんとよく考えて遊んだ方がいいよ。」

「それにゴムつけてても半年で3回も性病もらってるから私。」

「一切検査を受けていなかった嬢が、潜伏期間約半年のコンジローマに気がつかず働いてた子から話を聞いたこともあるからね」

性病を軽く考えているやつには真実をリアルに話す。

なまなまうるさい奴は、もう来なくてよろし。

引きつった顔で苦笑い。

絶句していた。

なまなまうるさい人に、この発言をすると本当に何も考えていないことがよくわかる。

するとプレイ後のシャワーで、一通り体を洗ってあげて湯船に浸かってもらい、私は先にお風呂を出た。

「石鹸借りていいー?」と言って全身くまなく洗い始めた。

しかも3回も。

そろそろ・・・と思い、「洗いすぎだよw」とツッコミ入れると、「潔癖症なんだよねー」って。

「おいおい、潔癖症なら生とかいうな。ちんこは別か。ちんこは潔癖じゃないのか。」

もう笑っているだけ。

そしてまだ懲りないのか、コンドームを装着されたことを悪いことのように、「ゴムずれしちゃってちんこが痛い」とか私のせいみたいな返し。

「コンドーム使わなさすぎて慣れてないだけでしょ。慣れなさいな。」と笑顔で返す。

そして今回姫予約だったので、一応お礼のメールを返した。

「今日はありがとうございました。S着で良ければまた遊びにいらしてくださいね」と。

すると返信が返って来た。

「生中出しで」と。

ほんっっっと懲りない奴め。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします

NO IMAGE
リアルタイムも見る?