CATEGORY

風俗嬢の引越し

  • 2018年12月24日

社会的信用のない風俗嬢にマイホームが買えるのか その1

    この記事の続き話。 もう滅多に使うことはないかもなんて思っていた「風俗嬢の引っ越し」カテゴリーが年をまたいで大長編になりそうな予感。   本籍地を見ると、私が生まれたのは東京都台東区池の端だ。 そう、上野動物園の近くで生まれた。 0歳の時に引っ越し、皇居にも程近い場所に約40年前、4,800万円で両親が買ったスナック御殿で育った。 近所の地主が最近5,000万 […]

  • 2018年10月5日

風俗嬢も終の住処を買いたい。

『風俗嬢の引越し』カテゴリーの更新も3年ぶり。 シェアハウスを出て、今の部屋に引っ越してきて3年が経ったということだ。 約30平米のワンルームに、トレーニングスペースなんて作るから部屋が一気に狭く感じる。 限りある狭小部屋では、何かを得るためには何かを諦めなくてはいけないので、ソファー生活を諦めた。 その代わりにPC作業と食事が同じ机でできるよう、テーブル椅子生活を開始。 ソファーゴロゴロとかせず […]

  • 2015年10月25日

再び・社会的信用のない風俗嬢が引越しを考える その3

成功報酬の支払いで揉めたのに、自分のことは棚に上げてアリバイ会社にすぐ電話。 それはそれ。 これはこれ。 アリバイ会社の人はとにかく目的は審査を通すことなので、なんでもやってくださった。 向こうも、これでアウトならここまでやったことが水の泡になるわけだし、下手すれば警察に突き出されることもありえるだろうし。 そこで次なる手は、社保加入なしの国保加入なんですと言ってくださいとの指令。 そのまま不動産 […]

  • 2015年10月21日

再び・社会的信用のない風俗嬢が引越しを考える その2

今度こそ何が何でも契約まで行ってやるという心意気で挑む。 でも難題は、入居申し込みに必要な提出書類。 今回はまず、入居申込書、住民票、印鑑証明、免許証、保証人の印鑑証明を用意しなくてはならない。 入居申込書には勤務先を詳細に書かなくてはならない。 大家さんは管理会社兼なので、まず独自審査を行い必要があれば保証会社を利用するとのこと。 そこで私が使った手は、アリバイ会社。 水商売や風俗歴の長い人なら […]

  • 2015年10月20日

再び・社会的信用のない風俗嬢が引越しを考える。

もう何度目かの引越しへの挑戦。 引っ越し活動始めてかれこれ10ヶ月。 何度断られたことか。 9月の上旬にシェアメイトともめてからさらに引っ越したい衝動がMAX。 先月福岡に出稼ぎ行っている時にネットで見つけた気になる物件。 出稼ぎで地方に来ているので2週間も空いてないよなーと思い、10月東京に戻ってもまだ空いていたら見に行こうと決めていた。 でももし気に入っても、毎度のことだけど1番の難題は収入を […]

  • 2015年8月23日

二兎追うものは一兎も得ず

先に内見していた家賃68,000円で共益費13,000円の物件。 2件目を見に行っている間、申し込みをせずキープにしておいたら先を越された。 申込2番手。 あぁ終わった。 この時期物件も少ないから申し込んだらきっと辞退するわけがない。 案の定翌日その方に決まったと連絡がきた。 まあ申込みしてても審査通らなかった可能性もあるだろうし。 それにしてもこんなに希望物件が見つからないなんて。 不動産屋のや […]

  • 2015年8月20日

風俗嬢の入居審査

不動産屋へは、父の店で働いていることになっている。 でも、源泉徴収票はS店の有限会社名になっている。 そこをつなぐことに無理があるか? 無理があった。 書類提出してそっこー質問連絡がきた。 飲食店のお店の名前を教えてください。 無理があるが、源泉徴収票に記載した社名は事務所で、お店の名前は緊急連絡先に記載した父の勤め先が店名ですと無理やりつないだ。 ここまで来たら、つなぐしかなかった。 在籍確認の […]

  • 2015年8月20日

部屋を借りるために必要な源泉徴収票を手に入れた

不動産屋さんからの電話。 こちらの不動産屋でも物件の取り扱いはOKになったが、水商売の人は不可だった。 そして入居審査に必要な書類の中に源泉徴収票が必要とあった。 実は風俗嬢しかしていないので、社会的に私は無職に見える私。 これが今の私にはどうにもできない。 なので、収入を証明する源泉徴収票はない。 父に泣きついて、父名義で借りられないかと相談したが当然断られた。 他に思いつくアイデアもなく、すが […]

  • 2015年8月18日

再びめんどくさい不動産屋選び

yahoo不動産で検索したその物件。 問い合わせ先に記載された不動産屋に電話した。 またでた・・・。 とにかく店に来い来いアピール。 今まで同様、よみがえるイライラ。 そしてまだ午前中なのに今日はもう内見いけないので明日はどうかと。 なんか自己中なお兄さんで質問の意図が分かっていないのか都合のいいことしか言いたくないのか。 話がかみ合わないし、言ってることがころころ変わる。 結局折り返し電話が来て […]

  • 2015年8月18日

もう1つの掘り出し物件

春にアメリカから帰国した友人と久々の再会。 彼女も新居に引っ越したばかりなので、色々情報を聞いてみた。 東京駅まで15分くらいで、40平米の1LDKで8万円台後半とか。 安い。 自転車で銀座まで行く人もいるらしいエリアとか。 近くに大きなショッピングモールやホームセンターがあるのもうらやましい。 そしてとにかく広い部屋がうらやましい。 ますますこないだ見た6.3畳が迷う要因に。 もしかしたら同じエ […]