夏頃だったか、ZOZOスーツが話題になった時、これ使ったら細かく全身計測してくれるし、ダイエットのモチベーション上がるのでは?なんて思いついて調べたら、どうやらZOZOスーツダイエットが巷では静かに流行っているらしい。

みんな考えることは一緒だよね。

全身計測してくれるなら、風俗店の偽りだらけのスリーサイズ表記辞めて、これと顔写真だけにしたらでぶ詐欺被害も減るのではないか?笑

在籍一覧の嬢がみんなこの水玉のもじもじくんになってたらある意味目立っていいかもしれないね。

 

 

私も流行りに便乗して、さっそく0円のZOZOスーツを注文してみた。

届くまでに3週間ほどかかった。

さっそく自分の全身を計測してみたら、もうドラえもんと変わらないのではないかと思うほどの寸胴具合に驚いた。

去年頑張ってパーソナルトレーニングとキックボクシング通って7キロ痩せた時に測れていたら・・・。

今年に入って見事10キロ増量した結果がこれか。

めっちゃ笑える。

いや、笑えない!

 

 

正確に測れておらず、フィットしていない服が届いた人とかの記事を見かけたが、胴囲や腕足まわりの周囲は正確かどうかわからないけれど、長さは割と正確なのでは。

腕の長さは比較的身長の割には長い方だと自覚しているが、同じくらいのスペックの人のゾゾスーツ計測結果を見かけたのだが、やはり私は腕だけは少し長いと確信。

長袖の服や浴衣を着ていても少し手首が見えるので、腕の長さはある。

でも腕が長くても、身長が低い上に、胸とお尻はかなりあるし、自分のサイズにあった服が本当に見つからなくていつも嘆いてきた。

だからオシャレにも興味を持てず諦めて、入る服があればそれを買うそんな残念な人生送って来た。

せめて体にフィットする服に出会いたい。

ここまで書いてて自分で思ったのは、“ならば痩せろ”なんだけど。

なかなか入らないダイエットスイッチを入れて、計測するたびに細くなって行く楽しさを噛みしめる、そのために注文したZOZOスーツ。

それなのに服の方に目がいってしまった。

 

 

自分の体型に合わせた服をオーダーできるのか。

ぴったりな服が見つからない寸胴からしたらなんとありがたいことか!!!

しかも1着1,200円〜5,000円と安い!

ユニクロの代わりに使えるシンプルさ。

もし失敗しても室内着にできる。

注文してから3週間ですべて届いた。

 

 

自分の体に合わせた仕様だから、お腹周りも気にならないし、さらにトップスもボトムスも+3cm〜-3cmまで自分好みに微調整が可能。

 

 

デブがパンツを買うと裾が余りやすいので、スキニーデニムはショートブーツ履くときに合わせてあえてくるぶしまでの短めに設定をしオーダーしてみた。

デブにとっての通販の不安は、入るかどうか。

これは絶対に入る服とわかってて通販できるなんて嬉しすぎる。

実際の私サイズに合わせたデニムは、ベルトがないと脱げてしまう仕上がりで、いかにくびれがないかということがよく分かった。

腹の突き出たおじさんがサスペンダーしている理由がよく分かったわ。

 

 

市販の白シャツも胸のボタンがはちきれそうになって、バストに合わせると丈がスカートみたいになる、でぶあるあるなので、あえて2cm丈を短く設定してみた。

まさに1番右の女性の仕上がり。

体にフィットする白シャツとか、おしゃれでも何でもないけど、基本中の基本の服が入った喜び。

 

 

いやぁ〜これはハマりそう!

でもデザインがなぁ・・・。

一昔前のユニクロみたい。

ボーダーは人とかぶる率高すぎて着ないよ。

シンプル定番でいいから、もう少しバリエーションが増えたらいいなぁ。

黒やベージュのパンツもほしい。

あれ?なんかダイエット用に注文したはずのZOZOスーツなのに。

目的が、使い方がちがうじゃないかーい。笑

2018年は1ヶ月に1キロ体重を順調に増やしすぎた。

そろそろ本当に本気でダイエットのスイッチ入れるよ!

今気になっているダイエットは、与沢翼さんの断食+筋トレか、ゆりやんレトリィバァが挑戦したロカボダイエット!

自宅にバーベルも買ったし、ZOZOスーツもあるし。

ほんと頑張るよ・・・ほんとに。

 

 

ほんっと何でも形から入るダメなやつ。

 

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします