久々にスピリチュアルカウンセラーさんのところに行ってきたのだけど、いやぁーもやもやが晴れてスッキリしたー!!

今年すでに5回目位?中毒性がほんとやばい笑

ちょくちょくは行っていたけれど、ブログに書くのは久しぶりだな。

さかのぼって見たら1年半ぶりだ。

今回も色々な話をしてリーディングしていただいたり、発見もあり、背中も押していただいたりほんと参考になった。

細かい内容は省略するけれど、このブログの存在意義や価値についても改めて知ることができた。

そして風俗業界でちらほらまんだら噂話を聞くのだけど、そもそもなんでみんなこのブログを読んでくださっているのかがほんと謎で。

だって別に有益な情報やお金になる話をしているわけではないし。

まぁどっかの風俗団体の代表が相変わらず人のアイデアをパクるためにこのブログを見ているとは言われたけど。

いい加減、人をあざ笑うかのような挑発もやめていただきたい。

人のふんどしで相撲を取ることばかりして、恥ずかしくないのかな。

仕事のできない風俗店オーナーと変わらんね。

自分は楽することばかりで、体張って稼いでいる風俗嬢のお金を罪悪感なく、平気で吸い上げられる神経が私にはわからない。

まるでヤクザだな。

自分の力で、頭を使って考えたアイデアでお金は稼ぎましょうね。

名ばかりの会費でお金だけ巻き上げて美味しい話をしている、やっていることが洗脳、まさにネズミ講と宗教法人。

風俗業界ってほんとネズミ講の話多いよね。

まぁ金の亡者が多いから仕方ないのかな。

3年で2回私も誘われたし、被害にあいそうになった同業の女性から警告も教えていただいた事もあったな。

退会者が続出しているらしいけど、風俗嬢は無知で騙されやすく人から搾取されてても仕方ないみたいな人も多いから入会者も多いと聞く。

離職率7割というエステで働いていたことがあるけれど、若い子が毎年じゃんじゃん入社して来るから去る者も追わず、改善すらしないブラック企業。

それと変わらない恐ろしい仕組みだな。

まぁ被害者が出るのも時間の問題よね。

私には関係ないけど。

他人の努力とアイデアを横から平気でアイデアをかすめ取る神経が私は大嫌い、ただそれだけ。

その点自分は風俗業界で知り合った人に恵まれていると思うと嬉しくて泣けて来る。

このブログに感謝だよ。

このブログがなかったら、もし突然閉鎖してしまったら本当の一人ぼっちになってしまう私。

今繋がりある人たちが全員このブログを通して出会った方々だけだから。

ありがたいような不安なような。

今日言われて改めて実感したわ。

自分と接点のある人の画像を持って行って、気になることをひたすら聞くというやや暴挙ともとれることをしてみたり。

それだけ誰を信じて大丈夫かとか、お金と人間関係に気をつけないとやばい人たちが多いからね。

でも自分の直感は間違っていなかった。

プライベートレッスンのホームページを作って7ヶ月。

ようやく夏頃からホームページから直接の予約者が安定してきた。

以前はツイッターやサイゾーウーマンから来る方がほとんどだったけど、ようやくお店らしくなった。

そこで、ブログの存在を知らない男性がホームページにたどり着き、そのあとにブログを見るととても暗くてネガティブに思われるのではないかと懸念していた。

そのせいで変な人そうだから予約やめたとかで売り逃がしにつながっていないかと。

ブログタイトルも自虐だし、ブログカラー黒とグレーがメインだし、内容も毒舌だ。

だからせめてメンヘラから脱出したのだからブログカラーくらいは明るくしたほうがいいか?と考えていたのだけど、しなくていいとカウンセラーさんも言い切った。

一見自虐だし、印象も暗いし、毒舌だけど、あなたのブログは朝に読まれていると。

全然ネガティブじゃないし、朝に読みたくなるということは、元気がもらえる文章だということですよって。

確かにここ数年、朝のアクセス数の方が好調。

出稼ぎ嬢時代は深夜1時に配信していたから、メンヘラ仲間の読者が多かったように思う。

でも今は脱メンヘラしたからか?

読者層がガラリと変わったよう。

そしてみんなわざわざ言わないけど、読者のファンが多いんだってよー笑

なんかもう感激。

自分で言うなよ気持ち悪いね。

いったいどのくらいいるんだろう。

必ず読んでくださる絶対層が10人くらいいれば相当嬉しいぞ。

先日も北陸の方から来てくださったお客さんに、風俗嬢のブログと思って読んでいないと言われてすっごく嬉しかった。

それにしてもプロのブロガーのように、ブログで稼ぐというよりも、ブログで人となりをわかっていただき、そこからビジネスに繋げるという発想だけど、方向性など色々日々考えるよね。

そろそろ次のビジネスにも着手するときがきたと言われて、複業女子を目指す私としては俄然やる気は出てきた。

ただ資金がね・・・。

続けて2人のお客さんに投資したい的なありがたいお話を提案いただいたけど、私プレッシャーに弱いからなぁ。

自分の力でやらないと迷惑かけたくないし。

でもこんな私にでもそんな声かけてくださった方々がいることがもう涙でそう。

親からだって金返せしか言われたことないのに。

貸してあげようかだなんて。

でも投資されたりお金を人から借りるというのは、貸しを作っているようでどうも落ち着かないんだよね。

ならばクラウドファンディングとかならいいんじゃないかとも思うけど、風俗嬢なら大金稼げるだろとか、職業差別偏見が強すぎて応援や同情の余地なし的な世間の目が強いからまぁ無理だろうな。

とりあえず、その投資してもいいとか貸すよって話のビジネスの話、今回カウンセラーさんから否定的な意見をいただいた。

半年前から何度も話していたのだけど、具体的に言われたのは今回が初めて。

そのビジネス企画で繋がった人たちでトラブルが起き、私も巻き込まれる可能性が見えると。

うーん、今まで何度も予見を当ててきた方だからアドバイスを無視はできない。

どうしようかな。

内容は自信があるし、面白いのだけどね。

もう1つの別のビジネス案を最近思いついたのだけど、そっちのほうが面白いし全然いいと思うって。

でもそっちはお金の問題ではなく、1人じゃできないビジネスなんだよなぁ・・・。

人に声かけるのって苦手。

一緒に仕事やりませんか?って言える自信と勇気を誰か私にください。^^;

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします