何度も何度も言っているのだけれど、プライベートレッスンは悩める男性に本気で真面目な風俗屋さんを目指している。

練習する姿勢や意識が、風俗だからと舐め腐っている人がたまにいる。

予約メールと対面時の会話でわかるのだよ。

時計ばかり見て全く人の話を聞いていない。

“レッスンに来ている俺”に満足しているだけで、プレイが何も変わらない、そんなんじゃ本当に世の中の女性が困る。

悩んでいるから“風俗レッスン”とか“セックスレッスン”のキーワードでググってうちのホームページにたどり着いたんじゃないの?

キスの仕方、コンドームの付け方、愛撫全般が何をしたらいかすら分からない人に、手取り足取り丁寧に教えてくれる女性なんてそういないと思うよ。

キスの仕方なんて、ただくちびると舌を突き出せばいいってもんじゃない。

特に30代、40代、50代で、若い時に恋人を作ったり、きちんとお付き合いしたことがない男性は本当に両極端な傾向が高い。

自信がなさすぎて、ゼロから何もかも教えてください、そのために要する時間はどのくらいですか?と学ぶ姿勢がしっかりある人。

もう片方は、童貞なんてちんこをまんこ突っ込んで貫通できればそれで万事オッケーとでもいうかのように、それ以外のセックス で大事なことを何も考えていないタイプの人。

童貞なのに挿入至上主義思考はやっかい。

さらにもっと厄介なのは、素人童貞と呼ばれるソープで童貞を捨ててそれで慣れてしまった男性。

このタイプの男性も大きく2つに分かれる。

このままじゃ彼女への愛撫の仕方がわからないぞと危機感に気がつける人。

片やマグロ男でいることが快適すぎて、100%受け身で射精をし続けてしまったから、女性を目の前にすると前戯なんて面倒臭いくらいまで思っているのが身体中から伝わってくる人。

後者は彼女ができた時に、セックスレスになるか別れる原因になりかねない。

若くて純粋な童貞は1番素直で、真っ白だから、変な癖もなく学びの吸収が早い。

自己流で間違った正常位をやっている人は直すのに苦労する。

童貞で、セックス挿入至上主義思考の人は、そもそも挿入以外にやることが分かっていないから困ったもの。

そもそもの話、セックス云々言う前に恋活してますか。

彼女を作る努力をしているのか。

デートは?

告白は?

手繋ぎは?

キスは?

セックスから始まるお付き合いもあるけれど、一般的にはここまできてようやくセックスを考える段階かと。

もちろん童貞であることが足枷になっていて、上記の段階に至れない男性もすごく多い。

けれど、セックスの流れややり方を覚えたところで、それ以前のやらなきゃいけない段取りができなかったら?

一生彼女が作れないままおわってしまう。

そんなもったいないことはない。

パートナーが欲しいと思っている人には、幸せになっていただきたい。

そう切に願うからこそ、今まで彼女ができなかった原因を突きつけ、思考と行動を変えていただきたい。

それこそカウンセリングから始まり、クリトリスや膣の入り口の確認をしたり、骨抜きになるキスを伝授、全身の攻め方、おっぱいの触り方、コンドームの付け方、クンニのやり方、手マンのやり方、69や体位の練習、体位のスムーズな移行の仕方、早漏・遅漏の対処、女性が痛がった時の対処、声がけ、体重の掛け方、疲れない腰の振り方などなどたーくさん覚えなくちゃいけないことがある。

これらは10代〜20代のうちに人並みのセックス経験がある人なら自然と身につくもの。

けれど、30、40、50代と童貞を放置してしまった男性ほど時間がかかるということを自覚していただきたい。

例えるなら、子供の頃なら自転車を乗りこなすのは早いが、大人になってから乗りこなす自転車はそう簡単じゃないのと同様。

何度も繰り返すことで、自分の性感帯や射精タイミングなども発見して行くものなのに、それを童貞の人でたまに2時間コースで全て完了できると思っている人が現れる。

本音を言うと、人より10年以上の遅れを取っているのに2時間で学ぼうだなんて・・・こちらも困惑してしまう。

そういう方ほど続きの練習をしに来ないので、何を省略して、最低限のことを教えることで傷つく女性がでないようにできるか・・・。

常にそればかり考えている。

童貞をこじらせてしまった男性へ、私も貴方の悩みに一生懸命応えたい、だから頼みますからあまり簡単に考えないで。

唾液のコントロールができないキスの人は自覚がないから、2時間コースでキスの練習までで終わることだってある。

器用不器用、セックスセンスにはどうしても個人差があるのも事実。

けれど難しく考えすぎて、セックスを敬遠してももらいたくないので、物事はシンプルに考えてくださって構わないとは思う。

でもそれは“挿入至上主義ではない”ということと、“セックスする相手も同じ人間でありオナニー道具ではない”ということ。

セックスとは、まんこにちんこを挿入すればそれだけで終了なわけではない。

せっかくこのままじゃ良くない、何かを変えなくちゃとセックスレッスンで検索し、奮起しようと思ったのだから、あともう一歩。

10年以上人より遅れを取った分努力して、頑張って!!

相手の女性を選べずこんなおばさんで申し訳ないけれど、その気持ちがあるのなら、いつでも練習相手になりますから。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします