問い合わせなどをいくつかいただいたので、お気付きの方も多いかと思います。

頂いていた予約分を完了してからのお知らせをさせていただくため、報告が遅くなりました。

本人から許可をいただいたので理由を申し上げます。

高級店での採用が決まったそうです。

嬢の皆様はお分かりになると思いますが、風俗では新人期間の約1ヶ月が勝負で、いかにフリーやお店が付けてくれたお客さんを本指名客にさせられるかととても大切な期間。

プライベートレッスンと高級ソープ店、どちらも始めたばかりではどちらも中途半端になっては良くないと伝えました。

そしてまなみさんと今後について話し合ったところ、やったことのない写メ日記を頑張らないといけないとのこと、次の店で骨を埋める覚悟だと言い、プライベートレッスンを辞めますという結論に至りました。

円満退店です。

私のような神経質な人間とうまくやれたのは、まなみさんの人柄のお陰だと思っています。

同じ店のチームとして、短い間だったけれど、たくさんたくさん勉強になりました。

そしてすごいなと思ったこと。

世の中には40代になっても高級店で採用される人材がいるということを教えていただき、なんだか励みになりました。

まぁ私が働けるわけではないのだけれど。

けれどこのブログを読んでいる熟女系風俗嬢さん、自分を卑下せずに値段の高いお店から面接に行ってみてくださいと言いたい。

ダメなら少しずつ価格帯を下げて行けばいいのだから。

アラフォーのS着でも高級店に返り咲けることもあるのだと。

問い合わせて頂いた方や、お断りしてしまった方には大変申し訳ありません。

風俗遊びを数年していて、1度も魅力的と思える女性に出会ったことがないと言い切った偏屈なお客さんが、生まれて初めてのリピート指名としてまなみさんを選んだこと。

まなみさんの抜群の容姿スタイルだけでなく、三つ指ついて三歩下がって歩くような控えめな女性の品格の賜物だと思います。

女性へのこだわりの強い人にほんと言いたい、風俗遊びは値段に比例する。

遊ぶお金をケチればケチるほど、低スペックに出会っているのだよ。

格安店に来て、ろくな女いねぇとかハズレたとか言ってないで、いい加減値段相応に納得の遊びをしましょうね。

60分1万円で遊べるソープと、120分7万円で遊べるソープと同じスペックな訳がないじゃないか。

まなみさんのように、複数店の高級ソープを渡り歩けるスペックは本当に素晴らしかった。

一緒にお食事していただいただけで私も幸せでした。

短い期間でしたが、3万円で遊べた男性はほんとラッキーでしたよね。

先に言っておきますが、7万出せるお金もないのに、まなみさんどこの店に行ったんですか?という愚問はご遠慮くださいませ。

まなみさん、高級店での再起、頑張ってください。

約2ヶ月間、本当にありがとうございました。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします