写真の2頭は昔、保健所行きになる寸前のところを我が家で引き取った家族たち。

命ある動物をお金を払って飼うという発想が、いつから不快に思うようになったのか。

20年ほど前、じゃマールとかいう売ります買います出会い募集が一冊になった雑誌があった。

今思えばとんでもない個人情報スレスレな一冊で、確かそれでポケベル友達募集で知り合った女の子とベル友になった。

たまーにポケベルを使って会話していたような気もするが、ほとんど記憶になくて。

今思えば相手の作戦だったのかどうかはわからないけれど、飼い猫と飼い犬がケンカが絶えなくて家族は猫派で、犬が保健所行きになりそうだから貰い手を探していると言われ、行き場のないそのマルチーズをうちが引き取ることになった。

誕生日すら覚えられていなかった恐らく2〜3歳のその子は我が家に来た日が誕生日となり、推定14歳で生涯を終えた。

いつも家に誰かしらがいても気がつくとずっと玄関の近くで扉を見ているのが習慣な子で、まるで自分のママかご主人様でも待っているかのような犬だった。

殺処分されずに済んだことは事実だけど、犬にしたら幸せだったかどうかはわからない。

けれど猫とケンカが絶えない家でいるよりは穏やかだったのでは。

それから数年後の20代半ば過ぎ。

トリマーをしていた友人が、「友達の家族が犬を飼っていたのだけれど、子供達が皆喘息を発症してしまいもう飼えないから保健所に連れていくしかなくて」と泣きついて来たと相談され、その子の家も犬猫ウサギと大家族すぎて飼えないからと私にすがって来た。

子供の喘息が辛いのもわかるけれど、もう成犬〜老犬に近い年頃のキャバリア。

貰い手なんて見つからないだろうに、順番的にすぐ殺されかねない。

仕方なくまたうちが引き取ることになった。

飼えなくなった理由はどうであれ、どうにも行き場のなくなった子が本当に可哀想でやり場のない怒り。

せめて動物を買うなよ。

いつしかそんなふうに考えるようになった。

昔多頭飼いして、繁殖させ、それを副業にしているおばちゃんとか親の知り合いにいて、買わないか?と勧められるために家に行った記憶とかがある。

動物は嫌いじゃないし、好きな方だけれど、この2頭の犬を思うととてもじゃないけれどお金を出して命を買うという行為に抵抗がある。

そんな矢先に、同棲中だった姉が彼氏との新生活で早く3人家族になりたかったのか、ペットショップで犬を買った。

1年も持たずに、彼氏の自殺で結局実家に帰って来て、犬だけを残してまた家を出て行った姉。

安くなっていたからだとか、成犬になりかけていて、貰い手が見つからない売れ残った犬に自分を重ね同情するのもわからないでもないが、お金を払って簡単に手に入れたものは簡単に手放すものだと私は思っている。

なんでもお金で解決し、お金を出せばなんでも手に入る世の中。

だから、特にキャバ嬢や風俗嬢に動物を買って飼っている人が多いのではないかと思えてならない。

もちろん全部の人じゃないとわかっている。

命への考え方や道徳心などの価値観もひとそれぞれ違うものだ。

先日東北の風俗嬢さんが、ペットショップの店員さんが子猫に乱暴な扱いをしている動画を配信し拡散されていた。

気の毒に思うと私も拡散してあげたいと思えてならなかったが、彼女のリプ欄を見ると、彼女もそのペットショップで動物を買った1人だった。

もうそれだけで私は嫌悪感を感じてしまい拡散できなかった。

ペットショップ全てが悪ではないと考える人もいるだろうけれど、いのちを買うという発想がどうしても不快。

ホームセンターなどのペットコーナーに生体販売されているだけで、怒りと悲しみがこみ上げてくる。

わー可愛いなんて言って戯れている人を見ていると、確かに動物は可愛いけれどあんな狭いケースの見世物状態で幸せだと思うのか?と思うと可愛いと感じる前に悲しみの方が先にやってきて、辛くて見ていられない。

信頼できる家族やご主人様と戯れて、リラックスしている生き物の姿は、まるで自分も人間かのような振る舞いに見えることがあって、それは心底可愛いと思える。

ペットショップやブリーダーのお金儲けに走る人と、安易に可愛いからとか寂しいからとかファッションの一部として買う人の命を軽んじた人の多いこと。

全部じゃないと分かっていても、動物愛護の観点は人それぞれ違う。

そうはいっても、私はキャバリアを引き取った時に動物アレルギーを発症してしまった。

だから今後はもう引き取ってあげることもできない。

引き取ってあげることができなくなった今、自分には何ができるのか正直わからない。

ただ、ペットショップがなくなればいいと思っている人間。

だから、生体販売をしているお店ではフードやおもちゃも買いたくないし、関わりたくないし、身近な人間でもそんな人がいたら言ってしまうだろうし理解しあえなければ距離を置く。

もちろん私の考え方が歪んできてしまったのならば正すが、命に対する重みや考え方が違う人とは関わりたくない。

心が狭いのかもしれないけれど、ペットショップに利益をもたらしたくない。

せめてブリーダーの販売資格をもっと厳しくしてとか、去勢手術をしないと人に譲ってはダメとかもっと何か方法はないのかと思う。

犬も猫もみんな可愛い。

金魚をトイレに流して大炎上している風俗嬢さんがツイッターでいるけれど、お客さんに生中出しさせて中絶するとか、生き物も人間の命も同じように粗末にする人間もいる。

自分以外の命なんてなんとも思っていないのだろうな。

この世に生を受けた命の重みは平等。

捨てられていく命、殺されていく命があるのに、なぜ買うの?

人身売買だって問題なのだから、動物の生体販売だって私はおかしいと思っている。

 

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします