プライベートレッスンに(多分)嬉しい報告3人目!!

昨年12月に片道1時間以上かけて来てくださったお兄さんからありがとうメール。

嬉しくて感激してウルウルしてしまったよ。

しかも文章力がパーフェクト。

半年も前のことでもきちんと人にお礼と感謝を言える謙虚な人間性、私も見習わなくてはと思うほど感激した。

これが20代前半の若者が書けて、どうして人生経験もスキルも豊富なはずのおじさんたちが失礼なメール多いのか本当に疑問だ。

私は特に大したことは教えていない、ただ悩んでいる男性の相談にのり、背中を押しているだけ。

けれど、それをしてもらえるところが意外とない現状。

もう一歩を踏み出したい、恋愛したい、けれど自分のセックス経験の乏しさから前に進めないでいる人の多いこと。

彼も“セックス レッスン”のキーワード検索で私のブログにたどり着いた風俗未経験のひとり。

このパターンで予約してくる人、意外と少なくない。

過去1度経験したうまくいかなかったSEXがトラウマとなり、彼の足枷になっていた。

女性の処女はまだしも、男性の童貞や過去のセックス経験のトラウマが足かせになって恋愛できずにいる人相当いると思う。

ましてや今の若者のセックス未経験者が増加しているなんてネットでもよく見かける。

20歳〜25歳くらいで未経験だと、開き直って童貞と自虐するか、とことんしまい込んで人には絶対言えなくなるかのどちらかで、30歳を目前に1度本気で悩む。

でも30歳を過ぎたら、別に妖精が見えてもいいやくらいの開き直りに近い状態になるか、ちんこを見て見ぬ振りし始める。

本当に勿体無い。

最近はアラフォーの男性客でもセックスほぼ未経験という人もちらほら来ている。

「20代のうちに、もっと早くこういうレッスンに出会っていたかった」と最近面白いほどよく言われる。

なんでありそうでなかったんだろうかと。

このままじゃ良くない、どうにかしないとと藁にもすがる思いなのかと思うと、こちらも一生懸命応えたい。

年齢や悩みの種類に関係なく、常にセックスに悩む自信のない男性の多さに本当に驚くばかり。

ネット上ではよくぴしゃりと怒ってしまうけれど、お客様にはこれからも真摯に取り組んでまいりたいと思っております。

こういうメールは大歓迎だし、励みになる。

私も風俗嬢さんや男性からの嫌がらせや冷やかしに、一体なんのために誰のためにがんばっているんだろうかと落ち込むことも多い。

お礼メールくださったお兄さん、本当におめでとう。

彼女さんとたくさんいちゃらぶしてくださいね。

末長くお幸せに!

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします