「写メ日記書いたし、出勤したけど予約ゼロ。もうこれ以上一体何をしたらいいの?」というツイートをたまに見かける。

そんな風俗嬢さんに、珍しく?いや、初めてか?図の解説付きですごく真面目な持論を熱く語ってみたい。

若い風俗嬢さんには当てはまらないけれど、アラサー以上の人には使える手段として検討されてみてはいかがでしょうか。

共感いただけるかは分からないけれど、試行錯誤しながらも風俗嬢ブロガーとしての実績と経験を、文字だけでは限界を感じたのでパワポで図を作ったので併せて見ていただけたら幸いです。

風俗嬢にとって避けては通れない、写メ日記は必須。

苦手な風俗嬢さんも多いはず。

苦手な理由は、写真が苦手か文章が苦手かどちらかが大半では。

けれど、写メ日記を更新すれば予約が入るとわかっているからやらないわけにはいかない。

年々風俗業界の売り上げも単価も右肩下がり、年齢とともに稼ぎも減る。

ならばあれ嫌これ嫌なんて言っている場合じゃないことは分かるはず。

芸能人も個人ブログで活動報告する時代。

魅せ方としては同じ。

面倒な人は、インスタアップしたら、アメブロにも自動で配信されるよう設定している人もいますよね。(モデルの紗栄子とか)

写メ日記は毎日毎日何千何万とある似たような写真をちゃちゃっと撮って、出勤しました〜お誘い待ってますと書いて上げるだけ。

そんな膨大な日記の中から見つけてもらうのは宝くじのような至難の技。

しかも出勤の度に似たような内容の写真と文でネタもつきながら書き続ける。

特にお礼日記や食べ物ネタ、読み手の男性は全くもって面白くないだろうし、目にも止まりにくい。

そうするといかに目立つかと考え、徐々にエロさが過激になっていく。

自撮り画像をネットに残すことのリスク。

顔出しおっぱいなど過激で卑猥な写メを載せてしまっている人、画像は削除してもずっとネット上に残るということを忘れてはいけない。

どれだけ体と顔を張った写真を上げても、エロ画像なんてネット上にゴロゴロ存在しているのだから、そんなリスキーなことを自分からわざわざする必要ないと思う。

ましてやお客様でもない人に向かって、タダ見せで。

そこで今日のブログで書き、言いたかったこと。

自分の個人営業ブログを持とうという話。

アクセス数が安定するまでは最初確かに大変で、努力が必要。

けれど、ある一定数を超えると、ブログは毎日出勤の度にあげなくても毎日のアクセス数が安定するのだから不思議。

写メ日記は更新しないと数十PV〜数百PVがいいところで、更新すれば数千はいくはず。

でも更新しなければ翌日には一気にすぐ下がる。

あぁまた書かなくっちゃ・・・とどんどん写メ日記が嫌いになる。

ブログは例えば1日3000PV数前後で安定したら、その後数日放置していても極端にアクセスも下がらず不思議と安定する。

しかも自分らしさを前面に出したブログは、自分の好みと合いそうだなと思ってくれたお客さんが指名してくれるので、よほど変なクソ客などもそこから来づらくなる。

風俗では、男性客に非日常の時間を提供するのがお仕事と思うけれども、自分自身まで飾り立てキラキラ嘘偽る必要はないと私は思っている。

自分自身まで非日常になりきる必要はない。

AVみたいな不自然なほど大げさな喘ぎ声に引いちゃって全く勃たなかったなんて男性もいるでしょう。

健全なごくまともで普通の紳士をターゲットにしたいのなら、自然体をすすめる。

クソ客もマナーの悪い客もかもーんで耐えられるのなら、顔も体も張ったらいいと思う。

悪縁は切らないと良縁は入って来ないのと同じ。

地雷客は切り捨てて、その空いた時間を良客で埋めれたら、少しでもストレスのない毎日になると思う。

自分の売りや得意技を前面に書き出し、趣味や普段考えていること、最近読んだ本の感想でもなんでもいいと思う。

あなた自身という人間が伝われば。

作り過ぎずに、自分のナチュラルな面にちょっぴりエロ要素を足すだけで、相当ストレス半減すると思う。

写メ日記は使い捨て営業ツールだけど、ブログは生き続ける。

本性や本音を書いたら、お客さんが来ないのでは?と心配もわかるけれど、こんな私の超ネガティブ毒舌ブログでさえ面白いと言って遊びに来てくださる男性方だってたくさんいるのだから、どんなマニアが眠っているかなんてやってみなきゃわからない。

借金ネタに、地雷客のネタ、性病感染の記録、人間関係の構築が下手だとここまでストレートに書いていても、ドン引きもせずに可愛がってくださるお客さんに囲まれて、私は本当に幸せ。

だって嘘で作っていないし、飾っていないありのままの私で接客させていただいているから。

まんこにボトックス打ったーなんてツイートしても、会った時に笑い話のネタとして聞いてくれる、そんな自然体でいられるほど嬉しいことはない。

なんかこう書き出してみると、普通男性に嫌がられそうなネタばかり沢山かいているのに、私の仲良しさんたちって、相当の変態さんなんじゃないかって気がしないでもないな(笑)

んなわけないな。

懐が広い、寛容な方々ばかりに恵まれているってことだわねー。

感謝感謝です^^

だから自分が芸能人にでもなったかのような気持ちで、自分のお城(ブログ)を持とう。

全部を更新するのは大変だから、各営業ツールにはさらっと2〜3行書いて、ブログ更新しました〜とリンクを貼る。

全部に貼ることで、ブログの読者を必然的に増やしていく。

かといって、ただ書けばいいわけでもなく、きちんとブランディング戦略も考えて。

自分の広告宣伝となる場所がブログとなるのだから、これからもし万が一お店を変えることになってもそのまま源氏名が使えるように設定決めるとか。→私の場合は風俗嬢で絶対に他と被らない名前として*曼荼羅*と付けた。

どうやったらいいかわからない人は、ぜひブログ村の風俗嬢ランキングを見て欲しい。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

正直、風俗嬢のブログ村もブログを書いて更新している風俗嬢が減っていて、どんどん活気がなくなっている。

前はちょくちょくブログ村を見て指名しましたなんていう人がいたんだけど。

それだけ更新している風俗嬢が減っているから、男性も見に来なくなっちゃう。

だからブログを書いたら必ずここに登録して、よりたくさんの男性の目に止まり、風俗全体の活気につなげたい。

ブログを始めたてであまりアクセス数がなくてもここに登録しておくだけで、“風俗嬢ブログ”でググると1ページ目のトップにブログ村風俗嬢ランキングが現れるのだから、登録しておかないのはもったいない。

名前を出して申し訳ないですが、ブログ村にいる吉原の七○さんとま○やさんの営業ブログはすごいと思う。

七○さんは画像でも文章でも風俗嬢で検索するとヒットするほどだし、ま○やさんはヘッダーも自分の画像設定しててタレントさんみたいだし、お店を変わられても自分のブログで活動報告をしているから、ファンの方は路頭に迷わないで済む。

ぜひ参考にされてみては。

そして最後に、なぜこんなにブログをすすめるのか。

今の写メ日記を読む男性らはほとんど風俗遊びをしている方々ばかり。

写メ日記の存在を知っているから。

でも風俗遊びをする男性の数は一定数で増えているとは到底思えないほどの暇さ。

その少なくなっている風俗客が、増えている風俗嬢たちの間で回っている。

若い人の草食化と低所得者層の増加で、風俗やSEXとは無縁の層が沢山いると思う。

昔は先輩や上司に連れられて風俗デビューなんて人たちも多かったように聞く。(今もたまーに聞くけど)

でもそういう遊び方をしなくなっているからか、若い層の人たちが怖がって風俗デビューも出来ずに寄り付かなかったりもする。

私もそうだったけれど、吉原とか行ってみたらなんてことない村なのだけど、未知の世界すぎて働く前はすごい怖い場所のように思っていた。

だからググった時に、風俗遊び未経験の人たちの目により触れやすい場所にブログはあると考えている。

実際に私のプライベートレッスンは、風俗遊びもしたことのない層のお客さんが結構いる。

ブログを書いているからこその出会い。

グーグルで何か検索していたら、ひょんなとこからたどり着きましたとよく言われる。

自分の趣味でもいいし、ライフスタイルや思考など、たくさんの記事をブログに書いておくだけで、ひょんな共通点で検索ヒットし、会ってみたいと思われる。

無料ブログで始めれば、お金もかからない。

待機中に書けば時間も有効に使える。

ブログを書いて、ブログ村の風俗嬢ランキングに登録していたから、本の取材もコラムの連載も声をかけていただいた。

どんなご縁が待っているかわからないのだから、まずは挑戦あるのみ。

今まで何度かブログのタイトルだとか、書き方の相談を受けたことがあるけれど、みんな続かない。

3ヶ月以上書き続けている人がいない。

最初から張り切り過ぎるからダメ。

気合いは必要だけど、読まれることにあまり期待し過ぎると、反響の無さにやる気がなくなってしまうのか。

最初の数ヶ月なんて1日50人来てくれたらラッキーくらいに思っていたら気持ちもラク。

記事をたくさん書かないと、PV数だって増えないのだから。

文章力を気にする人もいるけれど、別にお客さんはあなたのキャラクターがわかればいいのであって、プロじゃないのだし文章力なんて求めていない。

夏休みの絵日記が書ければそれで十分では。

宣伝用リンクバナー貼りと、pingの設定とTwitterの同時アップされる設定も忘れずに。

1記事1000文字以上を目標に。

3ヶ月でまずは目標100本、予約投稿を使えばすぐだ。

相当暇人で引きこもりだった私は、最初の1ヶ月で116本書いた。

そうすれば毎日アクセス数が安定してくる。

ものすごく長文で語ってみましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

やる気満々で挑戦したいけど、分からないことがあるって人は分かる範囲でよろしければ相談に乗ります。

風俗嬢ブロガーがもっと増えますように。

そして風俗全体がもっと活気付きますように。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします