今年に入って特に、自分のオキニに嫌われたくないとか、風俗嬢に告白したいとか、ほんのり恋心を抱くおじさん達からの相談が続いている。

去年のプライベートレッスン開始当初から男性の恋愛相談はちらほらあったけれど、どうしたら彼女ができるかとか結婚したい的な方向が多かったが、最近は特定の気になる相手がいるといった、より具体的な相談が増した。

風俗嬢になる前の20代の頃、合コンやパーティー、BBQといった出会いの場をちょくちょく開催したり参加して男友達も少しはいたけれど、私は異性の友達ってなんか続かないと思っている派。

だから今、女子同士のマウンティング強めの恋バナじゃなくて、男性の恋バナを聞けることがとても嬉しい。

しかもおじさんのトキメキ。

なんとも10代の青春を今一緒に語っているみたいでワクワクする。

しかしそれだけではなんもアドバイスにもならないので、真面目に相談にも答える。

風俗嬢という特殊な職業を生業とする女性は一般女性と扱い方が異なることを教える。

お客さんとの話に出た事で分かりやすかった例が、職場の女性だったら仕事上がりに「今日この後暇?飲みに行かない?」となることもたまにある。(会社にもよるけれど)

会社の同僚や上司、仕事の付き合いもあるのだからそこでキモいという発想には至らない。(余程普段から変な行動が見られなければ)

ところが風俗嬢相手に「今日この後暇?飲みに行かない?」このセリフを言ってしまったら警戒されまくってくそ客認定率は高まる。

悪意なくても、良くも悪くも風俗遊びに慣れていない男性ほど無意識に風俗嬢を怒らせてしまう言動をする可能性はある。

一般の女性と同じような軽い気持ちで誘ったつもりでも、職業柄警戒心も強く持たないと自分の命にも関わる仕事、それが風俗。

男性はめんどくさいと思われるかもしれないけれど、仕方ない。

風俗嬢に恋をしてしまったのだから。

色々一般女性と風俗嬢の扱い方の違いを話し、そうなのか・・・知らなかったわー色々気遣いが大変そうだなと戸惑っていたおじさん。

それでも風俗嬢の実態を少しでも知ろうと聞き入る姿、なんとも可愛らしい。

好きな人を思えばこそ。

何千、何万とたくさんの男性と交わってきた風俗嬢の心に留まれるかどうかは相当難しい事。

だからこそまずは良い意味で記憶に残る男性にならないと。

正直、この方も最初は普通のおじさんだった。

どちらかというと、サンドウイッチマンみたいな雰囲気が少しあったから印象に残らない影の薄そうなお客さんではないと思うけれど。

4時間コースで4時間ずっと食事やお茶をしながらひたすら会話をした。

すると普通のおじさんでも輝く瞬間が見えた。

グリーンのモッズコート風なカジュアルで来たから全然分からなかったけれど、実はエリートサラリーマンだったおじさん。

ある業界で1番の売り上げ成績をおさめた表彰されたというほど成績優秀なサラリーマン。

そんな仕事の話をちらほら聞いている間、なんかすごくかっこよく見えてきた。

男性がキラキラかっこよく見える瞬間って、やっぱりこれだよなぁと。

男性のスーツ姿が素敵という女性も多いけれど、活き活きと仕事の話をしている男性はかっこよく見える。

仕事が楽しいとかどうではなく、自信や誇り、やりがいを持ってやっている仕事を語るとき、これは男女関係なく輝いて見えるんだろうなと改めて思った。

ただ、俺が俺がと自分の成功美談を自慢げに話す男性ほど薄っぺらさをアピールしてるにすぎないので今すぐやめたほうがいい。

私の1年以上のお付き合いになる仲良しさんらは自分の職業は明かさない人が多い。

人の仕事の話を聞くのは大好きなのだけれど、風俗で出会っているからこちらから無理に聞いてはいけないと思うし、自分から言ってこないお客さんには深く突っ込まない。

それでも他に話すことはあるから不思議。

1年以上、一切仕事の話をしない分、一体何を話しているのかと思うけれど、毎回小学生並みの下ネタでバカ笑いしている仲良しさんもいる。

お互い本名も仕事も住んでる場所も何も知らなくても、それでも仲良しにはなれる。

ただ非日常の風俗の世界で出会って話してセックスして・・・ふと普段の仕事の話を聞くことができるとなんだか新鮮。

それが自信みなぎるような話し方であったり、仕事のジョークであったりすると、こちらも目をキラキラさせて聞き入りたくなる。

勝気な女性や、仕事のできる女性が世の中に増えて来たから、自信みなぎる仕事のできるおじさんの会話久々だったわー。

高級店や中級店で遊ぶ男性はこういう人が多いのか?

激安な風俗店でしか働いたことないから、残念ながら分からないけれど。

ガツガツしない会話を楽しむ余裕のある客が多いのか?

だとしたら高いお店の風俗嬢さんが羨ましい。

まぁ私にはNSも即々できないし、働けるスペックもないので羨ましがっても仕方ないのだけれどさ。

容姿や恋愛、セックスに自信がない男性、唯一仕事は頑張って成果を出しているならぜひ好きな子の前ではいやらしくない程度に仕事の話をしてみてはどうだろう。

くどい自慢話になってしまうとうっとおしい客になってしまうけれど、仕事で頑張った成功話をキラキラ語っている間、おじさんでも2割ましで素敵に見えるかもしれない。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします