なんでそんな行動しちゃうの?と理解に苦しむ風俗客も少なくない。

なんでそんなことわざわざ言うの?と相手をイラつかせたり傷つくこと言っておいて、それで良いサービス受けられるとでも思うの?

自ら風俗嬢の接客やる気を奪う客の謎。

色んなタイプの地雷客ってどんなサービス業にも存在するけれど、風俗にくる地雷客は風俗嬢を人と思っていなかったり、風俗嬢になら何してもいいと何故か思っている人が多い気がする。

クソ客「サービスしてね。高いお金払っているんだからそれくらい・・・」

風俗嬢「こんな安さでそんなこと出来るかよ、わりにあわない。」

この温度差がますます良く無い。

もうすぐ射精できるぞと思うとワクワクムラムラ制御できなくなるのか。

別に風俗なんだから良いじゃないか抜くところだろ?って思っているのか?

例えるならまるで、あまりにお腹が空きすぎて、目の前に出された食事を犬食いするかのようなガツガツさ。

食欲も性欲も人としての理性、制御を忘れ本能のまま群がるとはちょっと引く。

女性に嫌われたら基本のサービスすらまともに受けられなくなるぞと頭の片隅に置いて欲しい。

そうなりたく無ければどうか、大人の男性の余裕を見せて欲しい。

中には女性慣れしていなくてコミュ障でとかの緊張しておかしな言動に走ってしまう気の毒な人もいる。

話せばいい人なのに、緊張することによって我を忘れてしまうのか、不本意ながら地雷客のような言動に走る残念さ。

SEXをする直前に女を意識するな、1人のただの同じ人間なんだと思えと言ったところで無理があるのはわかる。

緊張しすぎて地雷客になって、風俗嬢を怒らせてしまうような人の可愛そうなこと。

久々に接客した上がり症でコミュ障の地雷客見本のようなおじさん。

よくぞ来て下さった。

こういう人こそレッスンしがいがある。

予約メールで言っていることと、直接会った時の希望要望と、いざプレイをした時の行動が全くもって合致していない矛盾だらけのおじさん。

ラブホテルの部屋に入って、ソファーにカバンを置き、コートを脱いで掛けようと後ろにいたおじさんの方を振り向いたらもうパンツ一丁。

えっ!!

おいおい・・・そんなに焦るなよ。

まだこちらはコートも着ているのに。

しかもまだお金も頂いていないよ。

お金を頂く前にサービスを初めてもらおうなんて、即尺プレイ専門のデリヘルじゃないんだから。

しかもそわそわ落ち着かない。

デリヘル呼んで緊張してどうして良いか分からない人は、とにかくソファかベッドに座って風俗嬢が支度するのを大人しく座って待っているべし。

余計なことをすればするほど、風俗嬢をイラつかせて墓穴を掘る。

この方も時間が惜しいのか、私がコートをハンガーにかけたりしている間に、自分でお風呂のお湯を溜めに行ったり、タオルの用意をしたり、とにかく部屋の中を動き回って落ち着かない。

時間が・・・時間が・・・って、2時間もたっぷりあるのだから、最初のコミュニケーションの時間くらい少々持ちなさいな。

全く会話もせずに貴方を知らずにプレイを始めて楽しいのか?

悩みも要望もまだなーんにも聞いていない。

そんなんで良いならピンサロ行きなさいって。

自分のプレイに多少なり自信がないから曼荼羅レッスンを予約をしたのでしょう?

終いには風俗嬢がとても嫌う言葉リストに必ずある「俺、風呂入ってきたから簡単でいいわ」を言ってしまうし。

でたーーーー。

久しぶりに聞いたわ。

風俗嬢に嫌われなたくない、風俗嬢と一緒に楽しみたいと考える人で、このブログの過去記事を遡って読んでいれば絶対にしないであろう発言。

全く読んでいないんだなぁ。

記事の数も1000を超えてきてるから、読み漁るのも大変なのかもしれないのはわかるけど。

何か対処法も考えないといけないな。

そして1分も磨かない雑な歯磨き。

あまりにも落ち着きがなく忙しないので珍しく「落ち着いて!もっと落ち着いてください!」なんて言ってしまったほど。

さらに結婚願望もない、彼女欲しいともそんな思っていないと言いながら、彼女向けのSEXレッスンを希望する謎。

風俗嬢向けのセックスレッスンと彼女や奥さんなど素人女性向けのセックスレッスンは分けてやっているので、レッスン希望者には全員に聞いている。

そしてご希望の彼女向けのレッスンがスタート、1度も女性をクンニでいかせたことがないとのことなので、トライしてみてもらう。

まんこ舐めるのは好きだけど、別にイかせなくても良いと思っているという驚き発言にも絶句。

良いと思っているって、あなたが決めることじゃないでしょう。

シングル生活が長くなるとこんなものなのか。

独りが長いと相手を思いやることなどができなくなるのか。

ここまでこのおじさんが発してきた言葉は全て自分本位。

確かに風俗嬢相手なら別にイかせる必要もない。

でもおじさんは彼女向けのレッスンを希望したのだ。

好きな人とSEXをしていて、女性が本当はイケる人なのにチョロチョロっと形だけ舐められて、あとは挿入して射精とか、私は貴方のダッチワイフかと疑念が生まれ、そしてセックスレスへとまっしぐら。

イクことができる女性なら、イクまで舐めてあげなくちゃ。

中途半端に舐めるなら舐めないであげた方がいいと伝え、頑張って舐め続けた。

イクまで頑張り、疲れ果てながらもイク姿見るの初めてーと嬉しそうな笑み。

ところがSEX体力が無くなったのか、結局挿入はいつものマグロ風俗プレイに逆戻り。

本当にやる気覚える気あるのかいな。

ソープで遊び慣れている騎乗位を求め、そのまま正常位すらせず。

素人女性とSEXするなら正常位射精はできておかないとまずい。

覚える気、やる気は最初あったのかもしれないけれど、風俗でマグロSEXや受け身プレイばかりできてしまった男性のSEX体力のなさったら本当に問題。

SEXは汗だくになる一種のエロスポーツ。

女性ばかりを動かせていないで、お互いが交互に動けるSEXを目指さないと。

今回このおじさんにはあまりにも自覚のない地雷客のような言動が目立ったので、ほとんど何も注意しなかった。

言っても覚えていないと思うから。

ただ1つ、最低限これだけはと思うことだけは何度も伝えた。

「落ち着いて。どうか大人の余裕ある男性を振る舞って。ガツガツ焦らないこと。」

さっさと服を脱いでしまう行動も、風呂はさっとでいい発言も、歯磨きが短すぎる件も、まんこを軽くしか舐めない件も。

全て落ち着いてゆっくり相手に合わせる事も意識していたら、こんなに相手に不快に思わせることはない。

そこまで伝わったか、何かを感じてくれたかは分からない。

もしかすると、この記事読んでも自分の事だと気がつかないかもしれない。

最悪それでもいい。

他の人が反面教師にしてもらえれば。

もし他人事のように読んだとしても、どうかこれは確かにやばいわーと気がつける人でありますように。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします