組織診をしてもらってから1年。

1年前の記録。

検査自体は1月以来ぶり。

8月下旬に組織診をしてもらった。

結果は相変わらずで、CIN2の型は16,33,45,52がでた。

2年前の記録からすると、1つ68型だけ消えた。

日々の免疫力アップ対策とダイエットのために始めた運動のお陰で少しは健康に近づいたか?

でも全然嬉しくない。

癌化しやすい16,33,45が残ってるし、これらがあるならさっさとレーザーで焼いてとっちゃった方がいいよって画像付きで先生に促された。

今日にでもやっちゃおうかくらいの勢い。

全然エロくない私のまんこの奥。

いわゆるポルチオに当たる場所か?

さすがにそれは先生には聞けなかった。

組織診をするときにまんこの細胞を一部切除するので出血している。

お陰でちんこを突かれると1ヶ月くらい痛くすぐったい変な感触が残っていた。

ほんと組織診は違和感長引くからあまりやりたくない。

そして病片、真ん中のもっこり盛り上がっているところがもうすでに硬くなっているそう。

さっさと円錐切除術してしまった方がいいのはわかっているが、あぁ生活費が・・・。

1ヶ月以上まんこ使えなくなるんだから、どうにかしないと。

急がなくてもまだ大丈夫らしいけど、経過観察しながら毎年毎年定期検査をするのもなぁ。

さっさと取ってしまえばこの不安ともおさらばできるのか。

様子見つつ、念のため別のかかりつけ医に相談してみた。

すると組織診をしてくれた吉原の佐々木医院の先生と同じ意見だった。

中等度異形成が1年以上経過してもまだある人はもう手術をした方がいいのだと。

ものすごい説得力・・・。

しかも私の型を見て尚更。

それと(友人は他院で5日間入院しているので)佐々木医院では日帰り手術をしてもらえるらしいんですが、今はそんなもんなんですか?と聞くと、全然問題ないよ日帰りでできるならいいじゃないって。

ちなみにレーザーで焼いて切除した後は、持っていたウイルスの型は消滅するんですか?と聞くと残る人もいるのだとか。

なんとも言えないと。

ということは佐々木医院の先生に言われた円錐切除術の後に子宮頸がんワクチンを打っても最大限の効果が出るとは限らないってことか。

こうなったらコンジローマ予防のために注射を打つようなもんだな。

結局手術後もしばらくは組織診も細胞診もやらなくてはいけなくなりそうな気配・・・。

さっさとめんどくさいこの定期検診から解放されたい。

そろそろ本気でいつ手術するか考えないといけなさそうだな。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします