と言いつつ、特に何も持たずに遊びに行く方はスルーしてください。

いつも手土産を持参してるという方のみ、読んで考えて欲しい記事を書いてみた。

手土産とはほんの気持ちなので、プレゼントとはちょっとニュアンスが違うのだから、ほんのお気持ちを持参すればそれで十分なはず。

それはフリスク1つでも、飲み物1つでも、気遣いや優しい気持ちは伝わる。

でもそれが友人のおうちに遊びに行くたまにの手土産ならなんとも思わない。

風俗嬢やホステスさんは手土産をいただき慣れすぎて感謝の気持ちが薄れているのではと言われてしまえばそれまでだけれど、でも逆に考えていただきたいのは、例えば毎日何個もケーキを貰っても嬉しいかということ。

相手の状況も読んで手土産を選んであげる。

これが気遣いのできる大人だと思う。

そんなの気持ちなんだから何をあげたって自由じゃないか、なんていう人は、親切や優しさの押し売り、偽善行為に近いと思われても致し方ない。

一生懸命に考えて、人と被らないものを・・・と言いながら何故かUSBケーブルを手土産にもらった時はちょっと反応に戸惑った。

ある風俗嬢さんは、常連客のおじいさんに自宅にある埃の被ったガラクタものを毎回持ってこられて本当に困っていた。

せっかくあげるのだったら、女の子が喜ぶ顔みたくないのか?

なんでもあげればいいってものじゃない。

私もプレゼントセンスがあまりない方なので、せっかくあげるのなら相手が喜ぶものをあげたいと思い直接聞いてしまう方だ。

他の人と被っても嫌なので、結婚祝いなどもカタログギフトであげてしまう。

恋人の誕生日プレゼントも何が欲しいと聞いてしまう派。

サプライズがないのは味気ないとか、自分のために選んでくれたものならそれだけで嬉しいとか、本当に思うのか?

同性のプレゼントは無難なものを選んでくれるから、ハズレは今までほぼない。

っていうか、友達同士だからハズレとは思わないのかも。

問題は異性間でのプレゼントや差し入れ。

特に今回は風俗にくるお客さんの風俗嬢にあげる差し入れについて思うことがある。

あくまでも風俗嬢全員の意見ではないけれど、よく聞く声として風俗で遊ぶ男性は参考にしてもらえたら嬉しい。

お店の近くのコンビニで何かを買ってから来るお客さん。

甘いドリンクにケーキやシュークリームをセットで買って、女の子に差し入れしてませんか?

生クリームにカスタードクリーム、いらないお土産ワーストナンバー1と思ってくれ。

女性側からしたら1番困る差し入れだと言っても過言ではない。

日持ちしないし、お店の冷蔵庫を占領するので最悪。

例えばお客さん3人連続でケーキを持ってこられて、一緒に食べようなんて言われた日にゃ、胸焼けでゲロ吐かれても文句は言わないで欲しい。

50分コースでケーキ4個持って来られた方の時は、お気持ちはありがたいのだけれど、50分で一緒に食べる時間もないので結局4個家に持って帰るハメに。

食べきれるわけがない。

特に細身の風俗嬢は美意識もプロ意識も高く、体型を維持しているのに甘いドリンクに甘いケーキとか地獄でしかないはず。

太めの女の子でも例外ではない、太っているから=甘いものが好きとは限らない。

そんな発想で1日に3人も続いてケーキの差し入れ貰っていたとしたらどう?

糖尿病予備軍もいいところ。

それでもますますデブとか言われれて・・・たまったもんじゃない。

もしそれでもコンビニでお菓子を選びたい時は、1つずつ小包装された焼き菓子にしたほうがいい。

バラエティーパックのような袋詰め菓子なら日持ちもするし、これお店の女の子たちで食べてーなんて言われたほうが全然いい。

もしくは、お菓子よりもをフルーツの方が断然喜ばれるぞ。

五百円分のコンビニお菓子を買うなら、いちごワンパックとかフレッシュな果物が無理ならば、フルーツゼリーとかでもまだ喜ばれる確率は高い。

クリーム系は本当にダメ。

ただ、フルーツも生ものだしアレルギーの子もいるので万能な差し入れではない。

他にコンビニで何かを買って差し入れするなら、私はサンドイッチやおにぎりなどの翌日でも食べられるようなご飯の方が断然助かると思っている。

ダイエット中で食べれなかったとしても、ボーイさんや他の子にあげても喜ばれるし。

週に1度遊んでくださる仲良しさんで、いつもコンビニで私の夜ご飯を買ってきてくださる方がいる。

その日はお弁当も作らずに出勤できるので、すごく助かっている。

でもなんだかんだ1番最強な差し入れは、いやらしいかもしれないけれど・・・チップなんだよね。

それがわかっている男性は文句の付け所がない。

遊び方も綺麗な方が多い。

もし多少の無礼をされても我慢ができる。

ある風俗嬢さんに聞いたチップをくださったおじいさんの話。

ポチ袋に現金を入れたものを事前に用意してて、いくつも財布に入れていたそう。

事前に何枚もポチ袋を用意しておいて、遊んだ子に配ってあげているらしい。

なんと素敵なおじいさん。

女の子が1番喜ぶことをわかっていらっしゃる。

見ず知らずの人のちんこをいきなりしゃぶる仕事なんて、誰も好き好んで趣味で始める人なんてそういない。

なんのためにやっているのか。

みんなお金のため。

人一倍金欲が強い人や、しくじり人生や欠陥メンタルを必死に生きていくために風俗嬢をやっていると言っても過言じゃないと思う。

現金大好きとかドン引きと思われるかもしれないが、みんなお金を得るために働くのはどんな職業でもボランティアじゃない限り共通。

その金欲が、風俗嬢は人一倍強いだけ。

お金への執着心がなかったら、ちんこはしゃぶれないと思う。

だから飲食物よりもチップが1番喜ばれるし、特に変態プレイが好きな人は先にチップをあげたら相手が頑張って乗ってくれるかもしれない。

金額なんて見栄を張ったり無理をすることはない。

コンビニに寄ってからお店に来るのなら、シュークリームは買わずに五百円のQUOカード1枚だっていいんだ。

その方がよっぽど喜ばれるはず。

楽しかったから・・・とずっと財布に入っていた商品券を2枚どうぞって頂いた時もそれも嬉しかった。

ぜひ「ケーキの差し入れより、少額でもチップの方が喜ばれるってブログを読んで、これ少ないけど良かったらどうぞ」なんて言って渡してみて。

お気に入りの女の子が「風俗嬢の本音を勉強して来てくれたのか、わかってるじゃん〜」って最高の笑顔が見れるかもしれない。

それでも金券はちょっと・・・という方は、どうかクリーム系は避けてあげてください。

よっぽど無難にウィダーインゼリーみたいな方が嬉しいかもしれない。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッと応援お願いします