風俗嬢に理解のあるクリニックや混雑していない穴場の病院がもっとあるかもしれない。

風俗歴が浅くて病院探しに困っている人や、偏見を持ったお医者さんに嫌な思いをした人、地方から出て来て誰にも聞けないという人は、ぜひ料金等、参考までに。

受診してからしばらくたっている記録もあり、内容が変わっているところもあるかもしれないので、要確認でお願いします。

他にも穴場病院もご存知の方は、詳細を教えていただけると嬉しいです。

今回は同業さんと話していて、よく出てくる病院に自分が実際に行ってみて感じたことをまとめてみた。

まずは新宿クリニック

検査に行った時の記録はこちら

都内同業さんなら1度は聞いたり行ったことがあるだろうか。

とにかく待っている人の数がものすごい。

なのに先生との診察は希望しない限りなしで別料金。

受付で希望の検査を伝えて、呼ばれたらトイレで自分で綿棒でおりものを採取する。

結果は内容により当日から2日後にわかる。

けれど素人が自分で摂取したおりもので、誤診にならないか不安になるし、待つ時間が長すぎて行くのをやめた。

これなら自分でネットで検査キットを買っても変わらない気もする。

ただ検査キットももし陽性反応が出た時に、自分で海外通販とかで購入し薬を常備しているならいいけれど、結局薬を貰うために病院に行く羽目になったら、再度検査しないと薬だけの処方はしてもらえないので、お金がない私はネットの検査キットは買わない。

既婚の風俗利用の男性は、自由診療のこういう病院だと保険の記録に残らないから安心だと思う。

通常の病院に行くと、陽性がでたら保険診療に切り替わってしまうので、陰性でも陽性反応でも薬の処方もすべて自由診療のここはコッソリ派には安心かも。

ただすべて陰性で原因がわからないときやHIVなどの通院が必要な病気の人は新宿東口クリニックを紹介しているとか。

以前検査結果が陰性だったにも関わらず、体調が明らかに悪かった時受付の方にそう言われて、ここを紹介された。

ちなみにあまり並びたくない人は同じ系列の川崎クリニックをおすすめする。

曜日や時間によってもだいぶ違うと思うけれど、たしか土曜日の午前中に行ったらたまたまラッキーなことに、待ち時間ゼロだった。

その記録はこちら

続いては北條医院

検査に行った時の記事はこちら

結論、おりもの検査のみ自費診療で8,950円は高い。

おりもの検査にHIV、梅毒、B型肝炎の血液検査を付けても15,500円。

いずれも30分後に結果がわかるので16時くらいまでに入らないといけない。

間に合わなくても翌日電話で結果は聞けるらしい。

咽頭のクラミジアと淋菌の検査は7,560円で結果は5日後。

でも何度か行ったけれど、男の先生がなんか感じが悪いのでもう行っていない。

続いては、最近よくお世話になっていた吉原にある佐々木医院

検査の記録はこちら

治療と診察代の記録はこちら

血液検査とおりもの検査併せても自由診療で1万円しない安さ!

しかもその場で顕微鏡でおりものの状態もすぐに見てくれるし、結果は40分くらいで教えてくれる。

それにしても、保険診療と保険外診療の混合診療は認められていないはずなんだけれど、淋菌が陽性だった私、薬代が保険で安くなっていたんだけれど・・・???

損しているわけではないので、深く考えないでおこう。

それともう1つ、この病院の要注意。

HPトップ画にいるご挨拶をしている佐々木先生はとっても感じも良くて優しく親切でいい先生なんだけれど、うちのお店の先輩嬢さまが木曜の朝一に行ったら、女性の先生でものすごく感じが悪くてケンカして帰ってきた。

まんこが激痛で、切れたかもって言っているのに、無理やり開いてきて『先生、痛い!』って思わず診察台の椅子から腰が引けてしまったそうで、するとすごい剣幕で『後ろに下がらないでくれる?』って怒られたそう。

それでその先輩嬢さまは、そのままブチ切れて椅子から降りて診察しないで帰って来た。

痛いといっている患者の気持ちがわからないのか、さらに怒るとかありえない。

患者さんもよく知っているのか、3時間待ちとかザラなのに、木曜の午前中は穴場なのか珍しく空いていたそう。

感じの悪い先生気にしない、混雑を避けたい人はこの女性の先生に診てもらってもいいかも。

ちなみに入口が銭湯みたいに男女別の入り口になっているので、吉原で遊んでいるお客さんにもおすすめ。

診察券がないのは珍しい病院、持参しなくていいのは有り難いけれど保険診療なので既婚者さんはご注意を。

最後に紹介するのは新大塚にある、最近よく聞くまの産婦人科

ここはとにかく安い。

病院の口コミでは、受付の感じがすごく悪いと書かれまくっていたけれど、さすがに病院側も気が付いたのか私は特に気にならなかった。

ここはとても小さなクリニックで、なぜ風俗嬢の口コミが広がったのか・・・とにかく迅速検査が安いからだと思うけれど、普通の近所にあるようなかかりつけの町医者な感じ。

10人も座れるかどうか位でいっぱいになり、初診で行った時は数名座れずに立って待っていた。

1時間以上待つだろうなと思ったので、私は近くのドトールコーヒーで時間つぶし。

それでも待った。

月曜のお昼に行って、待ち時間1時間40分くらい。

検査後の結果待ちも約1時間。

お会計待ちも入れるとトータル3時間超。

看護師さんに聞いてみたら、木曜と金曜の日中は比較的空いていておススメだとか。

それでも安いから行ってしまうかも。

すべて自費診療で、おりもの検査3,000円、血液検査3,000円、喉の検査3,000円。

初診料も1,000円。

とりあえずお試しで初診したので、おりもの検査のみを受診。

すべて陰性だったのだけれど、常備用にどうぞと先生がなぜかカンジタ用の膣錠を6錠処方してくれた。

今思うとこの処方薬のお陰で、明細の処置と投薬欄に点数が入っていたので、保険診療になったのかも。

去年の春から処方薬は必要最低限の処方のみで、常備薬用にとか多めに処方してもらえなくなっているのでこれは助かる。

しかも処方箋薬局行かずに受付でお会計時に貰えたのでありがたい。

お薬がでたからか、そうすると保険診療扱いになるのか、3割負担になっていてお会計が2,700円で済んだ。

安い!

ただ注意が必要なのが、保険診療と保険外診療は一緒にできないので、選択が必要だとか。

もしここで血液検査と喉の検査(いずれも保険外診療)を受診していたら、おりもの検査も保険外診療になっていたのだろう。

まぁ300円の差なんだけどさ。

おりもの、血液、喉の検査を自由診療で受診して、もしどれかが陽性だった場合薬が保険診療になってしまうらしく当日に薬を出せないのだとか。

それと血液と喉の検査結果には1週間ほど時間がかかるらしい。

検査結果は病院に来なくても郵送も可。

後日また2度目の受診で血液と喉の検査をし、現在結果郵送待ち。

ただ陽性だったら結局行かないといけない。

うーん、すごくややこしい。

説明がややこしすぎる。

わからなくて、受付の人や先生、看護師さんに、この病院を教えてくれた同業の女性、などなどたくさんの人に何度も説明をしてもらってようやくなんとなくわかってきた。

ややこしすぎて、病院に電話までして聞いたw

つくづく自分の理解力のなさに嫌気がさすわ。

まぁとにかく3種類検査を受けても1万円しない病院はなかなかない。

時間なのか安さなのか、何を優先するかによって希望は分かれると思うけど、いろんな事情でお金もなく保険証もない子とかもこの価格なら相談してみてもいいかもしれない。

最後に喉の検査を希望する子は、検査の1時間前から歯磨きやうがい、飴などは×なので気を付けましょう。(←自分がやらかした)

↓イイネと思ったら・・・

↑ポチッと応援お願いします