前回に続き楽しい趣味の第2弾。

引っ越してきて早1年。

出稼ぎに行ってばかりいたので、部屋の収納棚などは結構適当に選んで設置していた。

ところが洗濯機の上の収納棚、ランドリーラックは簡単につっぱり棚で済ませていたのでだけれど最近やたら頻繁にずれて落ちる。

それなりに乗せている荷物は重たいし、壁が柔らかいので支えきれないらしい。

そこでちゃんとした棚に変えようとネットで探した。

1番理想に近かったのはこれ。

けれど狭いスペースに両サイド壁いっぱいに隙間なく配置したかったのと奥行きが足りない上に、うちは天井が結構高いのでこれでは高さが足りなくもったいない。

狭い独り暮らしの賃貸マンション、めいっぱいスペースは有効活用したい。

他に何かないかと探す。

そして辿り着いたのがコレ。

これがなかなかイイ!

4本支柱を立てて、壁面にぴたりと寄せているのでねじで止めなくても設置できる。

めちゃくちゃ簡単。

支柱は2100mmとかなり長いので、ネットで注文。

1人じゃ絶対運べない・・・ネットでぽちっと便利だねぇ~。

姿鏡の高さから見てもこんな長い段ボール初めてみたw

しかもご丁寧に支柱1本ずつの梱包という・・・。

棚板は近くのホームセンターで横幅壁ぴったりにカットしてもらった。

問題は床面。

右も左も不安定で、これじゃ支柱は安定しない。

ネットで何か対策案を調べる。

超簡単で安く済むグッドアイデアを発見。

めっちゃアナログw

ホームセンターでカットしてもらった板をペンキで塗って、洗濯パンの上に乗せるだけ。

たったこれだけで支柱が乗せれる。

ネジは1本も使っていない。

建てた支柱に棚板をかましただけ。

大きくて置き場所に困る長期旅行用のスーツケースも1番上に楽勝。

これでも万が一手前に倒れてくるようなら、ネジで止めて1番上の棚と天井を突っ張り棒で固定すればいいし。

木目調の室内に棚も木製で統一したかったので、大満足の仕上がり。

引っ越す時に、組み立てて完成した棚と違いかさばらないし、組み立てたりする手間もないからひとりでも運べる。

棚板を外すだけでばらせる。

これ、トイレの狭い場所にも棚を何段か分けて設置したらかなり有効活用できそうだな~。

やっぱり自分で考えて手を加えて作るDIYって楽しいなぁ。

↓イイネと思ったら・・・
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッとお願いします