昨日の東京から来ていたチップをくださったお客さんとのお話。

日本全国仕事で飛び回っているらしく、仕事仲間とよく温泉旅館にも行くとか。

わりと質が良かったのは山梨にある石和温泉だとか。

置屋があるらしく、出稼ぎで東京や千葉などから来ている女性が多いらしくコンパニオンレベルはそこそこだったと言っていた。

去年聞いたコンパニオンの話とは全然違うな。

エリアの問題か?

金額の問題か?

たしかに風俗店同様、多少なりとも値段に比例はしそうだけど。

ところが女性の質は悪くなかったけど、2度と行きたくないと言っていた宿がある。

そこはじゃらんや楽天トラベルなどには掲載されない、女性が泊まれない男性専用の温泉旅館が熱海にあるらしい。

コンパニオンが常駐していて、シースルーの衣装でご飯も一緒に食べて晩酌してもらって、温泉もコンパニオンと一緒にグループみんなで入るんだとか。

嫌だな。

他人のグループとはかち合わないようにお風呂はいくつもあるらしいけど、それでも友達の勃起なんて見たくないだろうに。

ただし本番行為は禁止だとか。

怒っていたのは、時間制なのでズルズルダラダラ時間稼ぎをあからさまにやることがムッとしたそう。

一度に食事をオーダーせずにちょこちょこ頼む。

食べ物が少なくなってきたらまた追加オーダーを繰り返すのだとか。

それで延長延長の繰り返し。

男性はシースルーの女性が目の前にいて、お酒が入るとなぁなぁになるんだろうな。

デリヘルとかなら延長の度にその場でお会計だからいいけど、チェックアウト時までわからないから清算時にビビるだろうな。

うまく稼いでるもんだ。

そんなこんなで最終的に7人で行って、220万円の請求になったとか。

最悪なことにクレジットが使えないキャッシュオンリーの宿。

ちゃんと帰りは駅まで送ってくれるらしいけど、途中銀行にも寄ってくれるのだとか。

一見ハーレム天国な宿っぽいけど、一気に地獄に突き落とされる感が半端ない。

余程のお金持ちか、接待じゃなきゃ一般人は行けないだろうな。

でもなんだかぼったくり臭もする・・・。

全国こういう宿って結構ありそう。

宿泊予約サイトのコールセンターで就業していたことあったけど、じゃらんやるるぶや楽天トラベルなど健全な宿検索サイトしか知らなかった。

コンパニオンから温泉旅館検索もできてしまうようなサイトが存在しているなんて。

なんだかまだまだ知らないことが多くてショックw

自分が泊まったことある普通の旅館でも、エロいことを宴会場で繰り広げられているのか。

まぁそういうこともできないと、死活問題なのかな。

旅館も色々大変だな。

そんな男性専用のスケベな旅館に泊まってみたくなったスケベなお金持ちさまはいってらっしゃいませ。感想お待ちしています。
↓↓↓
スケベな温泉旅館
↓これでも一応
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッとお願いします