昨夜の毒舌おやじからの話。

よく東京に行くらしく、ビジネスホテルに泊まるらしい。

新宿、池袋、四谷、清澄白河、浅草・・・etc.

お気に入りの人妻デリヘルは60分コースで10,000円の激安なのに、モデルみたいな長身の美形熟女が来るなかなかレベルが高いお店が上野にあると絶賛していた。

全身凝り性で、健全なマッサージ屋さんもしょっちゅう行くそう。

そして何か所か泊まった都内のビジネスホテルの中で、〇〇ホテルと〇〇ホテルでマッサージをお願いするとオプションで本番が付いてくるらしい。

ちゃんとホテルにお願いした健全マッサージなのに、マッサージのおばさんが荒稼ぎをしているらしい。

衝撃。

稼げれば何でもありの時代。

そんな商売をしている人がいるんだ。

たしかに安いビジネスホテルのマッサージなんていつ予約入るかなんてわからないだろうし、マッサージの仕事はエロくなければ激安だ。

福祉関係や外食産業だけじゃない。

意外と見落とされるけど、手に職系マッサージの仕事もだいぶ時給安いもんな。

そして毒舌おやじは、外見はすごくいい女だけど、60歳くらいのおばさんに上に乗っかられたらしい。

60分の健全マッサージで、終わり間近になると、もし本番したかったら1万円でやるよと言われたそう。

そういえば、インコールするの忘れてたといって15分くらい経過してから電話していたらしいからその分ずれた15分で抜く交渉をしているんだろうな。

やりなれてるな。

15分1万円で、騎乗位挿入でテクニックもいらない。

いい商売している。

でもいくらゴムをつけてるからと言っても、洗っていないちんこの上にまたがることは結構抵抗ありそうだけどな。

他のマッサージのおばちゃんにも「素敵な身体だわ」と言われ、身体をやたらベタベタ触られたりしたことがあるらしい。

なんだマッサージ師は欲求不満なのか?

お金とsexのことを考えながらマッサージ施術している人がそんなにいるのか。

マッサージで手に職付けたら、勝手にオプションで本番付けて荒稼ぎができそうだよな。

アジア系のマッサージ屋さんではよく聞く話だったけど。

まさかビジホのマッサージ屋さんもそんなんだったとは。

両方ともスッキリと癒しを得ると言う面では同じか。

実は紙一重の業界なんだな。

↓これでも一応
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッとお願いします