昨夜のフリーのお客さん。

基本私はフリー客が大嫌い。

なぜなら誰でもいいという態度が悲しくなるし、興味を持って指名してくれていないので基本的に会話が盛り上がらず楽しくないから。

昨夜のお兄さんも始めはずっとスマホをいじっているしそんな感じだった。

でも会話をめげずに頑張ってみたら、色々盛り上がり最終的にチップもくださったので楽しんでもらえて良かった。

そんなお兄さん。

建築業界で働いているから出張がものすごく多いらしい。

半年間ホテル住まいしていたこともざらにあるとか。

そんな彼が風俗に初めて通ったのが福島県。

福島の風俗業界が震災バブルで稼ぎまくっていた頃らしい。

ある嬢に入れ込んで、プレイもほとんどせずに180分のコースを週に3回は当たり前。

お泊まりコースもある店だったらしく、8時間コースで通うこともしていたとか。

その嬢はそのお店のナンバーワン。

なぜ風俗で働くことになったかというと、出会い系のサイトを利用したときに相手の人が運悪くヤクザだったらしく脅されて売り飛ばされたんだとか。

そのお兄さん曰く、東北がなのか福島だけがなのかはわからないけど、まだまだヤクザに売り飛ばされることが多い地域らしい。

それでその嬢はまだ19歳だったが風俗嬢になってしまったそうだ。

返済の応援もしたくお兄さんは通い詰めたそう。

いつしかお店でも常連客として目立つようになってしまい他の面白くない嬢の嫉妬でヤクザにチクられたそう。

応援してくれてる客がいると。

そしてお兄さんはヤクザに呼び出されてしまった。

事務所には行かないけど、ファミレスなら会いに行ってもいいと承諾したお兄さん。

念のため、警察の友達に連絡しておいてボイスレコーダーも持参してファミレスへと向かったそう。

ヤクザは3人で現れた。

そして話し合い。

お兄さんはそこで言った。

「足を洗わせたい。彼女をいくら出せば解放してくれるか」と。

頭のいいヤクザさんたちは、捕まってしまうので具体的な金額を言わなかったらしい。

そこでさらにお兄さんは「僕が100万払うので彼女と2度と関わらないようにお願いします」と。

ヤクザは承諾したそうで、お兄さんは払ったそう。

そして風俗から足を洗うことができた嬢。

それが今のお兄さんの奥さんだそうだ。

風俗嬢と結婚した男性ってたまにいるけど稀に成立するもんなのかな。

うまくいっている人を私はまだ見たことないけど。

この奥さんだって結局風俗の足を洗っても、男癖が染みついてて出会い系からは足を洗えないでいるらしいし。

嫌々風俗嬢をしている人の方が多いと思うけど、たまにこういう淫乱気味な人っているんだよね。

ある意味天職?

寛大な旦那もいて幸せな女性だな。

↓これでも一応
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
↑ポチッとお願いします