約2年前シェアハウスに引っ越した時、インフルエンザの熱にうなされながらの引っ越し作業が涙が出るほど本当に辛かった。

手伝ってくれる人もいないし、引っ越し業者頼むお金もなかった。

今回は同じような事になるのは絶対に嫌だったので、安い引っ越し業者を事前に調べていた。

ところがデリヘルG店時代からの南アジア国のおじさんが、なんと手伝おうか?って言ってくださった。

たった1年の付き合いでたくさんお金持ちのお客さんを紹介してくれたり、直接遊んでいてとってもいい人で信頼できるおじさん。

お言葉に甘えてお願いした。

車の輸出業をやっているので車もたくさん持っている。

しかもどの車使いたい?なんて言ってくれて、神じゃないか?!と思うほど有難かった。

仏教徒で、かなり熱心な方。

人に親切をすることが勤めと思っているらしく、見返りも求めない。

前にちらっと聞いたのは寄付もするし、チャリティーイベントも開催しているという素晴らしい人。

9月にあった茨城方面の川が決壊した水害の時も、炊き出しニュースに出ていた。

それくらいボランティア精神が豊富。

普通、風俗で出会ったお客さんとプライベートな付き合いなんて考えられない。

今ではface bookでも友達繋がりになっているほどわりと仲良し。

2000ccの大きい車も貸してくれて、ベッドやソファーなど1人じゃキツい家具を一緒に運んでくれて本当にありがたい。

最近人に感謝することがたくさん。

ありがとうと思うことが多いということは幸せだということ。

ありがとうって言葉だけじゃ言い表せないくらい感謝の気持ちでいっぱい。

そういえばスリランカでの占いがまた当たったかも。

家族より友達に助けてもらうから友達を大事にって言われたな〜。

何が起きても家族はなーんにも。

もう期待もしてないけど。

万が一、また私が病気になってもし手術する事になっても、立会いしてもらうのは彼女なら・・・って友達が現れたから、いつかの為にお願いをした。

そんな日は突然訪れたりするから前もってお願いしておかないと。

もう家族は当てにしない。

↓これでも一応
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村