熊本港から阿蘇駅へ向かう途中、牧場かどこかに立ち寄りつつ行こうかな~と思って寄ってみた草千里ヶ浜。

途中で草千里ヶ浜より先は通行止めなんて書かれていたから、慌てて宿に連絡したら別ルートだから通れると言われ一安心。

圧倒されるほどの大自然。

寒いけど、夕日もとても美しく映画のワンシーンのような雄大な大自然でした。

駐車場の目の前、写真の広い草原では乗馬体験ができるらしく放牧したお馬がたくさんいました。

IMG_0060

駐車場から左側を見ると、阿蘇山の噴火火口から噴煙がもくもく。

噴煙の方への道もあるけど、この草千里ヶ浜より先の阿蘇山方面が警戒禁止区域で通行止めだそうです。

ここまででも十分来てよかった。

でももう少し早く来ていたらお土産屋さんやらも開いていたのだろうけど、17時過ぎてたからどこもお店は開いていなかった。

夕暮れだし、あたりまえか。

IMG_0058

そして夕食はお食事処 炉里庵へ。

宿チェックイン後、阿蘇駅周辺に夕食を食べれるお店はなく車で隣町まで約15分弱。

どうしても熊本名物のあか牛を食べたくて、さらに夜開いている飲食店はほぼなくネットでやっと見つけたこのお店。

選択肢はなかったけど、でもここにして大正解。

入り口や中の雰囲気もなかなかいい。

食事もおいしい。

念願のあか牛ステーキ丼はこれでたしか1,200円くらい。

赤身肉なのにとろとろ柔らか~いお肉の下は千切りキャベツが敷き詰められていて、ご飯はガーリックバターライスという手の込みよう!

こういういい意味で予想を裏切る気遣いに惚れる。

近所にあったら週数回は通うと思うな。

それくらい全部のバランスが良い美味でした。

DSC_1362

DSC_1362

あと地元野菜のシーザーサラダと辛子レンコンもオーダー。

熊本といえば、辛子レンコン。

レンコンは大好き。初めて食べたけど、穴の中に本当に辛子を詰めてあるんだ・・・。

そりゃ辛いわ!

涙出るほどツーンとしてしまった。

レンコンの周りは辛子じゃなくて、ウコンと小麦粉を混ぜたものでくるんでいるのだとか。

DSC_1361

DSC_1361

宿の向かいが道の駅だったので、朝食は阿蘇道の駅で地元の人が作った手作りお弁当。

写真撮り忘れた・・・。

DSC_1364

DSC_1364

くまもん、ごちそうさまでした。

↓これでも一応
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村