1度やってみたかったダイビング。

ダイビングライセンス取ってみたかったけど、料金が高くてなかなかできなかった。

初の沖縄これはチャンスと思いまずは体験からしてみることに。

ところが、波が高くもともと2日目に予約していたけど、真栄田岬が遊泳禁止で翌日に変更。

3日目のこの日も、やっぱり波が高くて真栄田岬の名物青の洞窟体験ダイビングはできず。

代わりに近くの砂浜で1,000円引きで体験ダイビング。

しかも一人参加だったので、マンツーマン。

写真は青の洞窟ボートで観光なら入れるらしく、右奥にある洞窟へ順番待ちで渋滞しているボート群。

DSC00846

説明を受け、潜る直前のご機嫌な様子をパチリ。

この後、潜っている写真も撮ってもらったりお魚と戯れる予定・・・だった。

DSCF4001

浅瀬で頭まで海に浸けて呼吸の練習。

あれ?呼吸してるけど、息苦しい。

何回も練習。

ちょっとずつ深く潜って練習するけど、息苦しくて怖くてすぐ上昇。

吸うことよりも吐くことを意識してって何度も言われるけど、意識してるんだけど、徐々にパニックで恐怖。

いっこうに慣れない。

インストラクターもだんだんあきれ顔。

こんなんじゃ他に迷惑かけるところだったからマンツーマンでよかった。

青の洞窟だとボートダイビングだから、砂浜から徒歩でよかった。

じゃなきゃみんなに迷惑かけてる。

インストラクターの腕にずっとしがみつきやっと1回だけ3m下まで潜った。

海の中岩にタッチしてつかまる。

水中で会話するための手書きボードで、色々説明を受ける。

その途端、またパニック。

ものすごい怖い。

む、むり!

上へと指で合図し、上昇。

インストラクターが終了をちらつかせ、そく私はもう無理です。

棄権します。

結局2時間コースが1時間半で終了。

「たまーにパニックになってできない人いるし、ダイビングできなくても生きていけるから!」なんて気休めで全然嬉しくないフォローをされ・・・。

海中写真もなし。

もう2度と潜らない。

ライセンス取得コースとか、海外ダイビングじゃなくて良かった。

捨て金6,500円ですんでほんとに良かった。

ほんとに怖かった。

そして海、全然綺麗じゃなかった・・・。

↓これでも一応
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村