2人の占い師さんには共通で同じ質問をした。

・仕事
・結婚
・引っ越し

1人目の占い師さん、ろうそくの灯を見て行う方法。

灯を見て何がわかるのか全く分からないが、なかなか面白かった。

言われたこと。

・今住んでいるところはあと最低2か月は住んだほうがいい。
・過去19年間は悪い時期だったが、来年2月頃からやっとよくなるんだそう。
・ヨーロッパ方面に行くらしい。
・国内で引っ越すなら東か西が吉。
・仕事は医療系が向いているらしい。
・サラリーマンの男性は合わない。
・今年12月に出会いのチャンスが訪れるそう。

ドキッとしたのは心療内科の先生にもすすめられたけど、医療系の仕事と言われたこと。

結婚相手はサラリーマンの男性ではないと言うこと。

実際に理想の男性は自営の人。

サラリーマン気質の人は苦手なんだなー。

自分も会社勤めがつくづく向いてないと思うし。

親の影響?

占いはいいことばかり言うの当たり前だけど、なかなか楽しみな結果。

2人目の占い師さん、生年月日、生まれた時間と場所を伝え手相を見る。

日本人だったらありえないけど、なぜか4人で真剣に私の占い結果を聞いてくれていた。

言われたこと。

・人を騙すことができない人で、騙されやすいので、結婚するときは必ず相手をよーく調べないさと。
・相手は自分で何か仕事をしている人らしい。
・選ぶべきポイントは、ふらふらっといなくなりやすい私をちゃんと探してくれる人で、お金があるかどうかだそう。
・私の仕事は自分でなにか始めるそうで、人の下では働けないタイプなんだそう。
・引っ越しは来年、アジア方面。
・今、言い寄ってきている人が何人かいるでしょう?と。
・結論はあなたが8月に出すようです、と。
・来年の誕生日(5月)までに結婚するかどうか決める人が現れるみたい。
・その人と結婚を決めたら、1年以内に結婚するけどしなければ1年後、しなければまたさらに1年後と延び、遅くとも37歳までには結婚するのだそう。
・子供は多くても1人しか産めないから早く作りなさいと。
・来年5月までに結婚を決めなければ、外国人の人と海外で出会うらしい。
・次に病気をしたら大病になるとか、事故によく注意してくださいと念を押された。
・薬があまり効きにくい体質だとかで、食べ物で健康管理をしなさいと。
・水やお湯をたくさん飲んで、油系やソース系は×。
・ラッキーナンバーは3or9
・何か行動をするときは、火曜か木曜がいいらしい。
・両親のどちらかとは疎遠になり、どちらかとは連絡をとったりし続けるそう。
・親兄弟より、友達に助けられるそう。

2人目の先生、すごいw

なんか夢中になって、いっぱい聞きまくった。

ずばっと鋭い指摘をされると入りこんじゃうのはある意味洗脳でしょうか。

病気のことは、12、3年前台湾で見てもらった占いでも同じこと言われた。水をたくさん飲んで常に近くに置きなさいと。

アジアの南方面だから、占いの見方も似ているのか?

去年台湾でやった占い曰く、恋愛運アップ時期に入ってるらしいが、たしかに5月に2人、6月にも2人、好きと言われた。

ドキッととしてしまった。

まぁ、当たるも八卦当たらぬも八卦。

いいことだけその通りになったらいいなーと都合の良いように解釈しながら来年を楽しみにしようと思う。

↓これでも一応
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村