いよいよ来ました!

スリランカで1番人気の観光スポット世界遺産シーギリヤ・ロック
1時間半ほど階段をひたすら上がっていくので、前の日に石窟寺院ダンブッラで軽く足慣らしができてよかった。

突然現れるこの大迫力の不思議な形をした岩!

この頂上に宮殿を建てるとか狂気の王は誰にも理解できないかも。

ちなみに道案内と説明をしてくれるガイドさん、入口チケット売り場のところにたくさんいて、必要な人はそこでお願いする。

現在日本語ガイドは2人しかいないそうで、ガイドさん1日最高3往復したことがあるそう・・・!

階段の数はネットで調べると結構バラバラなので、どなたかカウンターを持って行ってぜひ数えていただきたい。

ガイド料金は交渉不可で3000ルピー(2,800円くらい)でした。

入場料も3000ルピーで、スリランカの入場料は本当にどこも高い!

高すぎる!

DSC00646

岩と岩の間も階段。

ひたすら階段。

DSC00651

こんな岩肌に密着して螺旋階段。

真下はスケスケで、螺旋階段で目はまわる。

高所恐怖症なので、かなり怖かった。

DSC00654

有名なシーギリヤ・レディのフレスコ画。

よーく見ると、左の女性の乳首に書き直した跡が。

DSC00658

こちらの絵も右の女性の胸あたりに手が。

絵を消して描きなおすことができなかったらしく、そのまま下書きがのこっているんだそう。

そしてみんなよーく見ると肌の色が微妙に違います。

いろんな人種がいたことを表しているのだそう。

DSC00660

ようやく2/3ほど登って、今は足しか残っていないライオンの入口。

DSC00676

宮殿跡が、ほんとアジアのマチュピチュと言われるのがわかる感じがします。

ちなみに白いシャツ着た人はガイドさん。

DSC00684

頂上からの景色。

360度この大自然!

風強いけど、きもちいぃ!!

DSC00705

↓おまけ。

DSC00702

おもしろ中国人家族。

なんだかふてぶてしい。

そのTシャツきて怒ってるの?

しかも自撮り棒の使い方おかしくない?

1人にやついてしまった。

↓これでも一応
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村