お買い物も早く終わり、周辺はホテルだらけでお散歩もそれほどする所もなかったので、ホテルのプールに入ろうと思いつき、水着を買いに小さなショッピングモールへ行った。

年間平均気温が30℃の国。今はわりと暑い時期でもあるそうで、ちょいちょい休憩しないと暑さでやられそう。

なのでフードコート一息、マンゴーパフェを食べる。

DSC00504

並んで待っている時、「日本人ですか?」とスリランカ人に話しかけられた。

旅行会社と日本居酒屋を経営してるという子連れで来ていたおじさん。

時間があったらご飯食べに来てーと。

スリランカは日本ではあまり馴染みが少ないけど、私も最近知った今の日本が分裂せずにあるのはスリランカのおかげ。

そして親日家が多い国。

国内を走っている車の8割も日本車。

特にトヨタと三菱が多かったかなー。

トゥクトゥクと路線バス以外はほぼ日本車。

日本の観光バスやらの中古車も面白いほどたくさん見かけた。

イギリス植民地時代もあったからか、右ハンドルで左側通行で日本人も移住しやすいかも。

高速上のサービスエリアに止まっていた車、全部日本車。

DSC00730

スリランカ唯一ある高速道路も日本が協力して作られたものだそうで、作りや仕組みが全く同じだったので、初めての海外運転でもできそうな気がした。

整備された道路もデコボコしててグロッキーだったけど、さすが日本の技術?いや、当たり前?高速だけは本当に真っ平らで快適な道でした。

スリランカは仏教国のせいなのか、お国柄なのか、控えめな人が多い。

内戦はわりと最近まで起きていたそうだけど、穏やかな人がほんとに多い。ゆるいともいえる。

もっと日本にアピールすればいいのに。

スリランカ人は日本にたくさんくるけど、日本人で行く人はまだまだ少ない。

1週間いて、2回しか日本人に出会わなかった。

そのせいか日本人だと嬉しそうな顔をしてくれる。

1人でいると声をかけられやすい。

チャラそうな人も中にいるし、営業の人もいるが。

この国の人たちも日本人=お金持ってると思っているのか。

スリランカは場所柄か、観光客はオーストラリア人と中国人だらけ。

特に中国人はどこに行ってもいっぱいいた。

いまや中国人の方が旅行でお金をたくさん使ってくれるだろうに。

中国は近隣同士の国と仲が悪い。

日本はもちろん、タイとかインドとか聞くとみな口をそろえて嫌な顔をする。

スリランカにいって驚いたのは、ウエルカム中国人なこと。

大統領がウエルカム中国人な政策をしているとかで、今どんどん増えているんだとか。

すごい中国人おおいですねーと言っても、嫌な顔する人はいなかった。

あともう1つ驚いたのが、スリランカの銀行の金利。

8%もあるという。

500万以上預けておけば、金利だけで食べていけるらしい。

1人暮らしの家賃なら1万5千円くらいで住めるらしいし、ちょっと暑すぎるけど、ビーチもたくさんあるし、ほとんどのホテルにプールもあったり、食べ物もおいしくて治安も良い。

娯楽はまだまだ少ないけど、老後の移住先や病後の回復にアーユルヴェーダをしながらとか、とても住みやすそうに思える。

てか、自分が住みたくなった。

車と仕事さえあれば即引っ越したい。

ランチが遅かったので、夜は軽くホテル内のベーカリーで買ったパイとケーキ。

右のCURDとは水牛のヨーグルトで蜂蜜をかけて食す。酸味もなくてマスカルポーネチーズっぽい?まったりとしすぎて飽きる。

奥は右から時計回りに、チキンパイ、コロッケ、サモサ。

手前のチョコレートケーキは甘ーくて半分でごちそうさま。

DSC00509

たいがいどの国に行っても思うこと。

日本のケーキの品の良い甘さ。

どこ行ってもケーキは甘けりゃいいみたいなハイになりそうなほどの砂糖量。

この中で美味しかったのはチキンパイかなー。

↓これでも一応
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村