デリヘルを始めた頃、1日に何人もの男性をフェラするなんて耐えられなかった。

常に陰毛が口の中にあるようで、うがいしてもうがいしても不快でトイレで吐いたりもした。

キスもいっぱいするから、口臭にも気を使う。

ネットの掲示板で煙草臭い嬢とか口臭をたたかれてる嬢を見かけていたからなおさら書かれたくなかったし。

そのおかげか、「曼荼羅は口臭くなかった」って書かれたことがあってちょっと嬉しかった。

でも自分では夜中に仕事が終わって歯磨きして、フロスして、マウスウォッシュして寝ても朝起きると男性の股間臭が口の中に残ってる気がして不快だった。

ちんこが臭い人って結構いる。

女性のまんこが臭いと思うのとお互いさまだけど、たまにワキガ臭がちんこからする人もいるし最悪だ。

歯を磨いても磨いても、うがいしてもまるで口の中に染みついてしまったかのよう。

だけど最近、いつのまにか気にならなくなったことにふと気が付いた。

ん~。

今までが股間の洗い方がイマイチだったのか?

臭いに慣れてしまって気にならなくなったのか?

1日あたりのお客さん人数が減ったから?

いずれにせよ気にならなくなったという現象は恐ろしいものだ。

↓これでも一応
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村