3度目の訪問にもなるとだいぶ余裕が生まれる。

足の裏にゴミがくっつくのが気持ち悪いので、スリッパを持参してみたり。

泣いて辞めてしまった子がいた話も教えてあげてみたり。

実は動物アレルギーなんだと言ってみたり。

家の中で色付きサングラスは気味悪がられますよと言ってみたり。

などなどさらに心開きすぎなくらい、たまっていた不満を失礼なくらい連発した私。

あぁスッキリした。

そのせいかどうかはわからないが、不快になったか?

プレイ後のシャワー時に言われた。

「この店で君だけだよ、生で本番させてくれない子。」

ありがたいことに、それから呼ばれることはなくなった。

いくら落ちぶれてお金なくても、そこまでしてお前の本指名なんていらねーよ。

と思ってしまった私もまだまだだなぁ。

↓これでも一応
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村