出勤するからには1件でもお客さんにつきたい。

ゼロで収入なしなんて嫌だ。

そんな時、同じような状況に陥っていた10歳以上年下の女の子とたまたま待機場で愚痴りあっていた。

私「年齢的に人妻系のお店に移るべきなんだろうけど、求人見るとハードなプレイが多そうだし、スタイル抜群な画像ばかりだから身体も弱いデブのばばあが行くのには怖くって・・・」

そう、未経験で業界に入ってきた人は特に、お茶を引いても待機場が居心地良くなってしまうのと、少ない本指名のお客さんに慣れて安心感が生まれてしまうせいか、他店が怖くなるためなかなか移れない。

お金がほしくて飛び込んだ業界でも、安心感とラクな方を選んでしまう子も多かった。

それがデブ専門店で働くデブな嬢の定番?

そんな中、その女の子は「このお店と今別のところと掛け持ち始めたんですけど、そっちの方が女の子のバックがいんですよ~しかも2月なのにお茶ゼロです!」と。

これは勇気を出して行くしかないか。

↓これでも一応
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村