初日はまず、ホームページに載せるプロフィールの登録や写真撮影。

このお店がリピーターさんの利用が多いのは、画像が無修正だかららしい。

実際にお客さんにもよく言われたが、他店は画像修正しすぎて写真よりはるかデカい女が来たとか、アンドロイドの写真でみんな同じ顔が並んでるとか言っている人もいた。

この店の画像編集は顔のぼかしのみ。

ぼかしレベルも女の子任せ。

超ぼかしの子もいれば、まったく入れていない子。

私はほぼ入れなかった。

その方が予約が入るからと勧められて。

顔が何となくわかるだけで安心感があるのか?

おかげで出勤初日から事前予約で完売。

話は盛っていると思うが、1日に10人以上のお客様をお断りする日が続いたとか。

未経験で入店とはいえ、デブ専門店の新人おばさん。

それでもビギナーズラックはすごかった。

おでぶでも稼がせていただけることにただただ感謝。

でも忙しくめまぐるしくて、パニック発作・・・薬が切れると落ち込み・・・睡眠薬飲んでも眠れないの繰り返し。

わけのわからないまま1日に次から次へと休む間もなく、何人もの男性のフェラをしすぎて、まるで喉の奥にずっと陰毛がくっついていて取れないみたいな気持ち悪さがこみあげてきては待機場のトイレで吐きながら仕事をこなした。

心と身体はボロボロ。

それでもなんだかんだデブのおばさんでも10日間ほどで40万ちかく稼がせていただけたことは、金銭的少しホッとした。

↓これでも一応
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村