結局風邪で、入店して2週間しか働けず3週間休養した。

その間にとても親切にしてくれた優しい男性スタッフがいた。

店長の友人で他の風俗店経営をしていて、店長が人手不足でなかなか休めないから助っ人に来ているとかでちょこちょこ来ていた。

右も左もわからない風俗の業界、よく相談にも乗ってくれて風邪には何がいいのかわからないけどと言ってコンビニの栄養ドリンクのコーナーの棚のドリンクを買い占めてきたり・・・なぜかソルマックまで。

あからさまに好意を感じるようになり、もしかしてちょっと私のこと好き?って聞くと、認めた。

実はデリバリーでお客さんのところに送るのが辛いと、だから気持ちも隠していた。

「借金返済手伝うからと、毎月生活費30万渡すよ。」

だからこの仕事辞めてくれと言われ、う~ん風俗経営者だし・・・信じていいのかわからなかったけど、人間弱ってるときってついふら~っと美味しい話に飛びついてしまうもの。

↓これでも一応
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村