20代は多少顔がイマイチでも、若さでなんとか水商売で使ってもらえる。

実際に私もWワーク含め、トータル8年くらいは水商売をしていた。

もうすぐアラフォーと呼ばれる日も近い私。

ばばぁな上に、おでぶ。

熟女クラブでも使ってもらえないだろな・・・。

どうにか何かないものかとひたすらネットで検索。

ちょうど身体が壊れた時に1か月半で10キロ痩せてデブからちょいデブになっていたので、風俗ならちょっといけるのでは???となぜかふと思った。

調べてみると意外と巨乳やぽっちゃりのマニア専門店があるではないか。

風俗界の隙間産業っぽいが、マニア様様。

お店があるということは需要があるはず。

なにせ初めての風俗業界で、ソープとヘルスの違いもわからないし、店舗とデリバリーの違いすらもわからない。

AFってなに?

バキュームフェラって?

今まで自分でつけてくれる男性ばかりだったので、男性にコンドームをつけたこともない。

需要があることはわかったので、あとは場所選び。

歌舞伎町や錦糸町、鶯谷あたりはなんだかプロの世界っぽすぎて漠然と怖かった。

2か所面接に行って、家から近くて大きすぎない風俗街を選ぶことにした。

その店はあまり広告を出してなくて、新規がすくなく会員様ばかりで10年ちかくやっている老舗だそうでなんとなく安心した。

よし、ここのお店に決めた。

↓これでも一応
にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村